トップ完成野営 その4 完成!!

« »

野営 その4 完成!!

Category : 完成 ジオラマ

Scale : 1/35 Maker : Post : D11-4


完成!!

野営 Vignette #11

地面が先にできていましたから、塗装が完了した57mm砲とフィギュアを配置してできあがりです。寒々とした晩秋の戦場が表現できたでしょうか?

さまざまな車輌やフィギュアを組み合わせて自分だけのダイオラマに仕上げるのもいいのですが、このキットのように、全てが最初から揃っているのもお手軽でいいですね。

キットも完全に素組みですし、ベースの材料もホームセンターや100円均一ショップにあるものばかりです。リアルグラスや枯葉はたしかに専門店に行かなければありませんが、麻紐やコピー用紙(枯葉)で作ることは十分に可能です。今回初めて地面にほかほかカイロの中身を使ってみたのですが、これがなかなか良くって、粒の大きさが適度にばらけているので、良い感じですし、なによりコストが安いのがいいですね。冬のうちに少しためておかないといけませんね。

とはいえ、最近地面を作る比率が高くなってきたおかげで、完成品の置き場に困って困って・・・

側面から見ると57mm砲の全体が良くわかります。長砲身がカッコいいですね。裏側からの写真です。こちらから見ると57mm砲は正面になります。木は公園で拾った枯れ枝、下草はリアルグラスと麻紐ほぐしです。アクセントに枯れ葉をあしらってみました。反対側の側面です。地面の土は紙粘土で作った地面に、ホカホカカイロの中身をばらまいてあります。手軽で安くて、結構リアルですね。火にかけられた鍋をかき回す兵士です。薪で鍋を焚くと、焦げ焦げになるので、MIGピグメントで真っ黒にしてみました。酒を酌み交わしている砲兵です。笑顔がいいですね。今日ボコボコにやっつけた3号戦車の悪口でも言っているのでしょうか。明日にはパンターがやってくるとも知らず…コートを着た隊長です。星二つの肩章、拳銃やマップケースからして将校なんでしょうね。一人だけウール(タブン)のコートを着ています。必死で食べている砲兵です。ありゃりゃ、よく見るとおしりが浮いていますね。背景を合成してみました。\rついでに焚き火の炎もCGで再現です。湯気はつけたけど、見えませんね。アハハ…

(全作品完成まで あと31)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »