トップ艦船日本海軍・戦艦榛名 その6 主砲、副砲の組立て

« »

日本海軍・戦艦榛名 その6 主砲、副砲の組立て

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : フジミ Post : 312-6


主砲塔の組み立て

主砲塔の組立て

主砲塔の組立て

主砲を組み立てます。砲身には砲口が開けられていないのでミニドリルで開口します。中心をずれたらおしまいなので、デザインナイフの先で中心に傷を付け、0.3mmで穴を開けて、その穴が中心に来るようにデザインナイフの先で調整します。だいたい穴が真ん中になったらより太い0.5mm、0.6mmを使ってそれらしく穴を開けました。

ピットロードの対空砲が無くなったのでキットのパーツを使った

砲塔の上に乗っている対空砲も他のと同じ2.5cm三連装なのですが、ピットロードの3連装を使い尽くしたので、泣く泣くキットのパーツを使いました。この形の違いはなんなんでしょう・・・(´・ω・`)

防水キャンバス

主砲の防水キャンバス

主砲の防水キャンバス

防水キャンバスをエポキシパテで作りました。適当に盛りつけてから爪楊枝の先で形を整えます。ベタベタとくっついてくるので、爪楊枝の先を水で濡らしながら作業します。

実はピットロードのアフターパーツは対空砲のセット以外に飛行機や艦載艇のセットを購入していたのですが、そこになんと3連装対空砲がバッチリ入っているじゃないですか。箱には「イラストの他に次製品が入っています。」なんて書かれているのですが、その中に2.5cm三連装もあったんです。

さっそく取り替えるのですが、無理に剥がそうとすると壊してしまいますから、接着面にまずはエナメル溶剤を筆で塗ります。エナメル溶剤はプラの接着面を侵しますから、まもなくすると軽く引っ張るだけでポロリと取れてくれます。よく考えたら恐ろしいですよね。

副砲の防水キャンバス

船体横の副砲も同じ様に加工するのですが、穴を開けるのも細いために一苦労です。またキャンバスも小さいので、盛りすぎてしまいました。

(全作品完成まで あと93)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ