トップAFVドイツ10.5cm対戦車自走砲ディッカーマックス その8 基本塗装

« »

10.5cm対戦車自走砲ディッカーマックス その8 基本塗装

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : トランペッター Post : 314-8


影吹き

影吹き

まずは影吹きです。ジャーマングレーの車輌は色が濃いのであまり影吹きは意味が無いのですが、まぁ、いつもやっていることなので勢いでやってしまっています。

基本塗装

基本塗装(暗色)

基本塗装(暗色)

まずは暗色です。ガイアのデュンケルグラウに白を少し混ぜて明るくした色を使います。瓶生では暗すぎてほとんど黒ですからね。実際のドイツ戦車って真っ黒だったんでしょうね。でもそれでは模型として映えませんので、いつもかなり明るくしています。

基本塗装(暗色)

車体以外にも車輪など暗色で塗る色のパーツは塗っておきます。車内の装備などに付け忘れがあったので(ってかなりの輛ですが・・・)それらも一緒に塗ります。説明書はちゃんと最後まで目を通しておかないといけませんね。

基本塗装(中間色)

基本塗装(中間色)

中間色はクレオスの#333エクストラ・ダーク・シーグレーです。この色がお気に入りです。結構明るいですよ。側面はグラデーションになるように塗っています。

基本塗装(明色)

最後に明色をかぶせます。光の強く当たる天板や砲身の上の部分にニュートラルグレーを軽く吹きます。かなり薄く吹いたのですが、戦闘室内部がほとんど暗色なのですごくコントラストが付いてしまいました。まぁこんなもんかなと思うのですが、砲尾の上の方だけかるく明色を吹いておきました。

デカールを貼る部分にはシルバリングを防ぐためにツヤ有りのクリアを吹いてテカテカにしておきました。塗料が乾いたらデカール貼りですね。

(全作品完成まで あと92)

Tweet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ