トップAFVドイツ6号戦車(P)ポルシェティーガー その8 OVMの取り付け

« »

6号戦車(P)ポルシェティーガー その8 OVMの取り付け

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 317-8


ジャッキの取り付け

OVMをどんどん取り付けます。車体後部に搭載されるジャッキの留め具もエッチングパーツで用意されていますが、これだけクタクタでは使い物になりません。真鍮などの銅の合金や銅は加熱して冷やすと更に柔らかくなります。鉄のように堅くなってくれるのなら焼き入れもいいのですが、真鍮には逆効果です。しかたがないのでジャッキの留め具はプラパーツを使いました。

OVMの取り付け

説明書にはプラパーツを使った場合のパーツ番号の指示などは無いのですが、それはランナーからそれらしいのを探して使いました。

牽引ワイヤーもプラパーツを使用

車体の両サイドに付くタグワイヤーもプラパーツを使います。エッチングパーツの留め具と金属製のワイヤーが付属しますが、他と同じ理由で使いませんでした。ただし手持ちの蝶ねじを留め具に取り付けます。これでディテールアップは十分です。これで車体の組み立ては完了です。次は砲塔ですね。

(全作品完成まで あと89)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ