トップ自動車フェアレディ240ZGパトカー その6 致命的なエラー

« »

フェアレディ240ZGパトカー その6 致命的なエラー

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : ハセガワ Post : 327-6


マスキングと一緒にデカールが剥がれてしまった

やらかしました。ウレタンクリアは5日ほどで硬化するので砥ぎ出しをしました。たしかにしっかり硬化してくれたので、そこそこキレイに磨くことができたのですが、悲劇はこの後起きました。

続いて窓枠を塗ろうとマスキングをして塗装します。ドキドキしながらマスキングを剥がすと、

あれま、デカールまで一緒に剥がれてしまいました。どうやらデカールの密着がしっかりとできていなかったようです。デカール一緒にクリアの塗装面も剥がれてしまったので、凸凹です。これはどうしようもありませんね。

デカールを貼った後の乾燥時間が不足したのかもしれません。はたまたデカールを貼る前のラッカーの乾燥時間が不足したのかもしれません。いずれにせよ急ぎすぎた結果、何もかもパーになってしまったようです。

年内完成はもう絶対にあり得ませんから、この後このキットをどうしようかを考えます。塗り直すにしても塗料を落とさなければいけないのですが、ウレタンって落ちるんでしょうか・・・(T_T)

(全作品完成まで あと86)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ