トップキャラクターアラレちゃん ファンタジー・ライオン その2 整形また整形

« »

アラレちゃん ファンタジー・ライオン その2 整形また整形

Category : キャラクター フィギュア

Scale : NS Maker : バンダイ Post : 328-2


整形とサフ吹き

表面を確かめるためにサフ吹き

一度サフを吹いて表面の状態を確認します。合わせ目がキレイに消えていない箇所とかを調べ、さらにパテで埋めておきます。また合わせ目付近は毛並みのモールドがほとんど無かったりするので、ここにモールドを追加してあるのですが、この仕上がりも確認し、さらに修正をしておきます。

白サフを吹く

だいたいの修正が済んだら今度は白サフを吹きます。AFVと違って原色系の色を使って塗る場合もあるので発色を良くするために白サフを使いました。

再度修正をやり直し

よく見るとまだ修正が必要な箇所が残っていたので、再度削ったり埋めたりを繰り返します。

ズボンの裾やベルトのエッジなども裏側を彫り込んでシャープにしておきます。なにしろ大きなスケールなので、このあたりは丁寧に仕上げたいですね。

ライオンの耳の奥は普通のヤスリでは削ることができないので、リューターを使いましたが、キレイに仕上げるのは難しいですね。ほどほどのところで妥協です。

ゴーグルの加工

ゴーグルはレンズが抜けていないので、穴を開けることにしました。レンズをどうするかは後で考えることととして(オイオイ)、とりあえず開けておきます。

かなり分厚いので、穴開けは大変ですが、まずはヒートペンを使ってザッと切り抜きます。その後ハンドリューターにバードリルを付けてさらに削り、最後は棒ヤスリで仕上げました。これにて塗装の準備が完了です。

(全作品完成まで あと85)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ