トップ道具【実体顕微鏡】

« »

【実体顕微鏡】

Category : 道具

Scale : Maker : Post : -


秘密兵器購入

実体顕微鏡

最近流行の(そうなの?)実体顕微鏡を購入しました。倍率は20倍と40倍の切り替えで顕微鏡としてはたいしたことないのですが、プラモを塗るには大きすぎるくらいです。

なによりもありがたいのは像が逆立ちしていないので作業がしやすいのと、双眼なので立体感があるってことです。

子どもの頃学校で使った顕微鏡は上下が逆になるものでしたが、これは便利ですね。倍率の件は20倍で十分です。だって40倍にしたら実際の人間の顔のサイズを超えますからね。筆をコントロールできません。

目の前にフィギュアの顔がドアップで広がる

カメラを接眼レンズに近づけて撮影したのですが、これが限界です。実際にはこんな像が視野いっぱいに広がるので、フィギュアの兵士が目の前にいるように見えるんですよ。いつもはヤマカンで塗っていた目玉がちゃんと見ながら塗れるのは感動です。でも筆の穂先が目玉よりも何倍も大きいので大変なことには違いないのですけどね。

この手の光学機器は高額機器かと思っていたのですが、実際は2万円しないで買えるわけですから、安くは無いのですがなんとかなります。プラモ作りも大変なことになってきましたね(;^ω^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ