トップ自動車フェラーリ・312T2 その12 ウイングのデカール、メーターコード、ウレタンクリア

« »

フェラーリ・312T2 その12 ウイングのデカール、メーターコード、ウレタンクリア

Category : 自動車

Scale : 1/20 Maker : ハセガワ Post : 334-12


ウイングのデカール貼り

ウイングのデカール貼り

ウイングにデカールを貼ります。指で直に触れると指先の脂で塗料が剥げちゃうので、手袋をして作業しました。

銀色の部分はクリアコートが出来ないのでこのまま乾燥させて仕上がりですが、赤の部分はこの後しっかり乾燥させてウレタンクリアでオーバーコートをします。実はこのウイングのデカール貼り作業は1週間ほど前にして、乾燥させておきました。

メーターコードの追加

メーターコードの追加

メーターにコードを追加してエンジンの方に引き回します。それぞれのコードの行き先はよく分からないので、エンジンとボディの間に落としてウヤムヤにしておきました。

座席の上にあるロールバーにはグレーのタンクが付いているのですが、そこからは白いチューブが垂れ下がっているようなのでソフトワイヤーを着色して貼り付けました。たぶんこれは飲料水のタンクとチューブで、このシーズンの途中に生死をさまよう大火傷を負ったニキ・ラウダには体力を維持するために必需品だったのでしょうね。

ウレタンクリア

ウレタンクリア

ボディをウレタンクリアでオーバーコートします。ウレタンクリアは精密屋のGP-1というクリアです。5日ほどで硬化して砥ぎ出しができるようになるので、それまで待つことにしましょう。

(全作品完成まで あと92)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ