トップAFV日本陸上自衛隊・高機動車 その3 サフ吹き、基本塗装

« »

陸上自衛隊・高機動車 その3 サフ吹き、基本塗装

Category : AFV 日本

Scale : 1/35 Maker : モノクローム Post : 345-3


サフ吹き

サフ吹き

洗浄して乾燥させたキットにまずガイアのマルチプライマーを吹きます。これで塗料の食いつきがガッチリとよくなるはずです。

サフ吹きですが、クレオスのマホガニーサフとガイアの黒サフを同量程度混ぜたものにガイアのグレーのサフを適量いれて自家製チャコールグレーサフを作ります。これは大量に作ってボトルにストックしてあるのですが、これでサフ吹きと影吹きを一度に済ますことができます。

車体下面は黒サフエッチングパーツのサフ吹き

車体の下面はツヤ消しの黒なので、そのまま黒サフを吹きました。

エッチングパーツはマルチプライマーを吹いた後、仕上がりの色に合わせて、チャコールグレー、黒、白のサフを使い分けて吹いてあります。車体のパーツの中で真っ赤な消火器は発色をよくするために白サフを吹いておきました。

基本塗装

基本塗装タミヤ OD色(陸上自衛隊)

キットの指定ではクレオスの特色セットの自衛隊オリーブドラブが指定されているのですが、お店に在庫が無かったので、タミヤの自衛隊OD色を使いました。タミヤは少しツヤ消しがすぎるのですが、そこは後から調整することにします。

車体は影色(チャコールグレーサフです)を混ぜた暗色、そして瓶生のOD色、白を混ぜた明色でグラデーション塗装してあります。その他細かなパーツもそれぞれの色で塗分けてあります。

(全作品完成まで あと87)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ