トップAFV日本陸上自衛隊・高機動車 その6 窓やライト類の取り付け

« »

陸上自衛隊・高機動車 その6 窓やライト類の取り付け

Category : AFV 日本

Scale : 1/35 Maker : モノクローム Post : 345-6


窓の取り付け

窓はカット済みの透明プラ板が用意されているのでこれを貼り付けるだけなので、クリアボンドで貼り付けました。

窓枠はエッチングパーツで用意されているので、別につや消し黒で塗装しておいてから窓に接着しました。

細い窓枠を接着剤をはみ出さずに貼り付けるのはなかなか大変で、案の定少しばかりはみ出てしまいました。(;´Д`)

ワイパー

紛失したワイパーを自作ワイパーの取り付け

ワイパーは3本付くのですが、こともあろうか1本紛失してしまいました。どこを探しても出てこないのでしかたなく自作することにします。わりと簡単な形をしているのでプラ板やプラ棒を切り出して作りました。まぁまぁ似ていれば分かりません。実際に3本並べて付けてみましたが、どれが自作かなんてすぐには分かりませんよね。

ヘッドライト、バックミラー、リアコンビネーションライト、マットガード

ヘッドライトや方向指示器の取り付け

方向指示器やリアコンビネーションランプをクリア塗料で塗装します。それらをクリアボンドで接着します。塗装しなくてもいいヘッドライトなどもそのままクリアボンドで接着です。

バックミラー

バックミラーは左右で異なるパーツが必要なのですが、なんとパーツの封入ミスで右側のバックミラーが2個入っていました。仕方が無いので左側はステーを切り落として真鍮線でステーを作り直しました。

それでもミラー面用にメタルシールが入っているので、なかなか良い感じです。

マッドガードはリアルにゴム製

リアのマッドガードはリアルにゴム製なので、接着剤を少し二ってエッチングパーツで挟み込みました。

塗装、組み立て完了

塗装、組み立て完了

幌を乗せれば組み立て完了です。新車状態の陸上自衛隊の高機動車です。なかなかカッコイイですね。次は仕上げとフィギュアですね。

(全作品完成まで あと87)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ