トップAFV日本M42A1ダスター自走高射機関砲 その2 足まわりの組立て

« »

M42A1ダスター自走高射機関砲 その2 足まわりの組立て

Category : AFV 日本

Scale : 1/35 Maker : AFVクラブ Post : 311-2


サスペンションの組み立て

M42A1ダスター自走高射機関砲 足まわりの組立て

M42A1ダスター自走高射機関砲
足まわりの組立て

足回りを組み立てます。少々パーツが多くて繊細なのですが、パーツの合いは良く、慎重に作ればキッチリと面をだしてくれます。

平らな金属板(厚みが1cmもあります)の上に置いて全てのサスペンションが接地することを確認します。ここでガタガタになるとカッコ悪いですからね。

車輪と履帯の組み立て

M42A1ダスター自走高射機関砲 車輪の取り付け

M42A1ダスター自走高射機関砲
車輪の取り付け

車輪と履帯を組み立てます。車輪には中に軟質プラのブッシュが組み込まれますから、付けたり外したりが自在にできます。これは塗装の時に助かりますね。

M42A1ダスター自走高射機関砲 履帯はホチキス留め(;^ω^)

M42A1ダスター自走高射機関砲
履帯はホチキス留め(;^ω^)

履帯は塗装や接着ができない軟質プラ製で、これはなかなかやっかいです。軟質プラでも接着できるという瞬着を使ってみたのですが、ダメでした。少し引っ張ると取れてしまいます。これは最初から覚悟していたので、すかさずホチキスで留めさせていただきました。こうしてみると悲惨に見えますが、実際に塗装してしまうともうどこに行ったのかわからなくなってしまいます。それにフェンダーも付きますしね。

今日はここまでです、平日ですからしかたがありませんね。

(全作品完成まで あと88)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ