トップ飛行機MV-22Bオスプレイ その6 サフ吹きと塗装1色目

« »

MV-22Bオスプレイ その6 サフ吹きと塗装1色目

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 356-6


サフ吹き

MV-22Bオスプレイ コクピットの窓を埋める

MV-22Bオスプレイ コクピットの窓を埋める

コクピットの窓を1箇所埋めるのを忘れていました。このまま塗装をしてしまうと、この窓の穴からコクピット内に塗料が侵入して大惨事になりますからね。

ちなみに後ろの荷物室の窓は開いていても大丈夫です。どうせ中味は空っぽですから。窓はそのままマスキングゾルを塗ってマスキングしておきました。

MV-22Bオスプレイ サフ吹き

MV-22Bオスプレイ サフ吹き

サフを吹きました。プラの成形色がほぼサフと同じなので、パテで整形したり、黒く塗られたキャノピー付近だけを塗りました。さらにサフはモールドが埋まったりするのを避けるためにファインサーフェイサーという目の細かなものを使いました。

塗装1色目

MV-22Bオスプレイ 塗装1色目

MV-22Bオスプレイ 塗装1色目

塗装の1色目は機体の下面色です。塗料は説明書の指示通り、クレオスのMr.カラー#308 FS36735 です。心配されたヒケもあまり目立ちません。うまく整形できたようです。

このまま乾燥させて明日にはマスキングをして次の色に進み。

(全作品完成まで あと93)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ