トップ自動車ニッサン・GT-R その2 ボディの組み立て

« »

ニッサン・GT-R その2 ボディの組み立て

Category : 自動車 ラジコン

Scale : 1/10 Maker : タミヤ Post : 362-2


ボディの組み立て

制作依頼を受けて作っているのですが、締切が無いのを良いことにしばらく放置状態です。でもさすがに気が引けるので少しづつ進めます。今回はGT-Rのボディを組み立てました。メルセデスベンツに続いて2つめなので、ポリカボディの切り出しも少しだけ上手くなりました。

詳しくはつづきをどうぞ…

ボディの切り出しと穴開け

ポリカーボネートのボディはハサミで切り取ると言うよりはナイフで傷を付けておいてパキッと折った方が綺麗に切り出せると言うことを教わりました。おかげで2台目のGT-Rはラインがスッキリとキレイに切り出せました。

また穴開けも手慣れたもので、あの苦労はなんだったんだ状態です。

ウイングにヒケがヒケを修正

よく見るとリアウイングにヒケが見つかりました。今はあまり目立たないかも知れませんが、塗装をすると目立ってくるのでパテで埋めて整形しておきました。

バックミラー

ピンぼけ写真になってしまっていますが、バックミラーを取り付けました。ボディに穴を開けて、裏からピンで押さえます。ラジコンカーのボディの組み立ては接着剤は一切使わないんですね。というか、プラモ用の接着剤はポリカーボネートやABS樹脂には効かないんでしょうね。

これで2台とも組み立て完了しました。次はマスキングをして塗装ですね。

(全作品完成まで あと96)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ