トップ艦船戦艦ティルピッツ その8 大砲と高射砲

« »

戦艦ティルピッツ その8 大砲と高射砲

Category : 艦船

Scale : 1/700 Maker : アオシマ Post : 376-8


大砲と高射砲

いよいよ武装や艤装の制作です。今回は主砲と副砲と高射砲を組み立てて塗装しました。主砲と副砲は迷彩塗装が施されているので、筆塗りで塗り分けしました。

詳しくはつづきをどうぞ…

組み立て

砲塔の加工

これは副砲の砲塔です。向かって左側がキットのままなのですが、砲身が動くための溝が砲塔の前面だけにあります。実際の写真を見ると、ホンの少しですが、天板にまで溝が届いています。主砲も同様です。そこで主砲と副砲の砲塔の溝を天板にかかるまで削りました。

主砲の組み立て

主砲を組み立てました。砲塔サイドの梯子が途中までしかモールドされていないので、全部削り落としてエッチングパーツの梯子を貼り付けておきました。

また砲身には防水のスリーブがついているので、それをエポキシパテで作りました。また砲口に0.5mmのドリルで穴を開けておきました。

副砲と高射砲の組み立て

副砲を組み立てます。こちらは細いので防水スリーブも砲口の開口も無しです。塗り分けだけの再現とします。

高射砲はキットのままで、ランナーから切り出しただけです。ちょっとあっさりしすぎなのですが、手の入れようがないのでそのままとしました。

塗装

大砲の塗装

塗装をします。高射砲は迷彩塗装では無く、付いている位置の単色で塗られているので、2つのグループに分けてエアブラシで塗装しました。

主砲と副砲は迷彩塗装がされているので、とりあえず明るいグレーを吹いてから、柄に合わせて暗いグレーを筆塗りしました。横から見るとパターンが繋がっているのがわかります。

大砲の塗装

(全作品完成まで あと101)

 

 

 

 

 

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »