トップ飛行機F-15Jイーグル その11 武装、降着装置

« »

F-15Jイーグル その11 武装、降着装置

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : プラッツ Post : 382-11


武装と降着装置の制作

機体ができたので翼の下にぶら下げている増加燃料タンクとミサイルなどの武装と降着装置を作りました。今回は組み立てと塗装です。

詳しくはつづきをどうぞ…

増槽とミサイル

増槽とミサイルの組み立て

翼の下にぶら下げている増加燃料タンクとミサイルを作ります。増槽は610ガロンを3コ作ります。610ガロンは約2300リットルですから、3つで約7000リットルにもなります。なんて大飯喰らいなんでしょう(;^ω^)

ミサイルは90式空対空誘導弾AAM-3が4本と写真には写ってませんが、99式空対空誘導弾AAM-4が4本付きます。ミサイルの羽はデザインナイフでできるだけ薄く削っています。

増槽の塗装

増槽を塗装します。機体下面と同じ308番のグレーなのですが、機体下面と同じ様にマスキングゾルを使って補修の痕を再現しています。

ミサイルの塗装

ミサイルも塗装します。頭の白い色はAAM-4はマスキングしてエアブラシで塗装、AAM-3(細い方)は筆塗りです。また、AAM-4の羽の濃いグレーも筆塗りです。

タンクとミサイルはデカールを貼るので、ツヤ有りのクリアでオーバーコートして下地を作っておきました。

降着装置

降着装置の組み立て

降着装置(ランディング・ギア)を組み立てます。1/72なのですが、結構パーツ分割されており、主脚は片側で7つものパーツからなっています。

また、前脚に付く着陸用の前照灯はクリアパーツになっているので、別で塗装して取り付けることにします。

降着装置の塗装

降着装置を塗装します。エアブラシで全体を塗装してから、タイヤの部分だけをタイヤブラックで筆塗りしました。

よく見るとタイヤがまだムラムラなので、もう一度上から塗っておきます。

(全作品完成まで あと99)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »