トップ飛行機F-15Jイーグル その9 ジェットノズル

« »

F-15Jイーグル その9 ジェットノズル

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : プラッツ Post : 382-9


ジェットノズルの制作

デカールをしっかりと貼るためには塗膜を十分に乾燥させるのですが、その待ち時間にジェットノズルを作ります。1/72にもかかわらず可変ノズルは多くのパーツで構成されており、作りがいがありました。

詳しくはつづきをどうぞ…

可変ノズル

可変ノズルの塗装

大出力のジェット戦闘機のジェットノズルは太さを変えられる可変ノズルです。水道のホースを絞ると水の勢いが増すように、離陸時などのように大出力が要るときは口を絞ったり、さらに大出力を出すためにアフターバーナーを使うときは口を最大限に開けたりします。

その可変ノズルは片側5枚ずつのパーツに分けられており、それぞれに3本ずつの開閉用のロッドが付きます。これだけでも結構なパーツ数ですよね。

ノズルの内側はツヤ消しの白に縞々の焦げができるのですが、2分割や丸のままのパーツでは縞塗装がやりにくいのですが、さすがに5分割されていると塗りやすいですね。いつもは組み立ててから塗る派なんですが、ここは塗ってから組み立てです。

ジェットノズル

塗装したノズルを組み立てます。外側はダークアイアン、可変のズルの付け根の束ねている輪っかはアイアンで塗っています。説明書の指示とは少し違いますが、実機の写真を参考にそれらしくなるように決めました。

(全作品完成まで あと99)

 

“F-15Jイーグル その9 ジェットノズル” への2件のフィードバック

  1. はっしー より:

    お疲れ様です!
    垂直尾翼の合わせ目消しの質問をした者ですが、根生さんは、ノズル内の縞模様はどのようにして塗装されましたか?
    教えてください!!

    • 根生 根生 より:

      記事を読んでいただけば分かると思いますが、このキットのノズルは5枚に分割されているのでエアブラシで縞模様を入れるのは簡単ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ