トップ飛行機ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ Op.375 制作開始

« »

ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ Op.375 制作開始

Category : 飛行機

Scale : 1/32 Maker : キティホーク Post : 375-1


ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ 1/32 キティホーク

ムックが発売されてブログでの制作記事が解禁になったので、アップを開始します。実際には初夏から夏にかけて制作されました。今回は久々の1/32の飛行機です。しかもジェット機ですから小型のセイバーといえども結構ジャンボなプラモです。

1/32の飛行機は置き場所の関係もあってもう作らないと思っていたのですが、今回はムック「航空自衛隊モデル大全」の作例として制作します。自衛隊モデル大全もこれで完結ですよね。

ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグはレーダーを機首に搭載した初めての単座戦闘機で、爆撃機を邀撃するために開発されました。F-86セイバーのシリーズとして開発されていますが、部品の共有はわずか25%に過ぎず、別の機体ともいえます。

自衛隊へは米軍のおさがりとして122機が配備されたのですが、武装が爆撃機を追撃するための24発のロケット弾だけということもあり、10年余りで全て退役してその道をF-104に譲りました。

キットには自衛隊機のデカールも入っており、今回のムックのタイトルからも制作するのはその機体一択です。うれしいことに尾翼に鯱のマークをあしらった名古屋の小牧基地所属の機体で、名古屋市近郊に住む私としてはなんだか制作意欲がちょいと上向きます。

豊富なオプションパーツ

制作にあたり「必要なオプションパーツとかはありませんか?」と聞かれたので、エデュアルドから出ているオプションをキャノピーのマスキングシート以外は全部頼んでみました。

キットの到着が遅いので変だなとは思っていたのですが、頼んだオプションパーツが全部揃っていたのにはビックリです。これは気合いを入れていかねばなりませんね。

制作記はつづきをどうぞ…

座席の組み立て

座席の組み立て

現用機の座席(射出シート)をディテールアップとなると、定番はレジン製のパーツに置き換えってとこですが、この機体は少し時代が古く大戦機のようにフレーム構造になっているのと、スケールが1/32と大きいことも有り、エッチングパーツでディテールアップです。

さっそくキットのパラパーツから要らない部分を切り取り、エッチングパーツを貼り付けます。座面のクッションは塗装後に取り付けますから、まだ付いていません。

座席の塗装

座席の塗装

座席を塗装します。ほぼ全部同じ色ですから、説明書の指示通り、Mr.カラーの317番グレーFS36231で塗装しました。

クッションは影色(チャコールグレー)で全体を塗装し、その上から赤を吹き付けました。実機の写真でも赤はキレイに発色していませんでしたから、あえて少しくすんだ仕上がりでOKとします。手すりは黄色で筆塗りです。こちらは発色の良いエナメル塗料です。

スミ入れ

タミヤのスミ入れ塗料でスミ入れをします。色味が変わるのがいやなので、ブラックを使いました。エッチングパーツの細かなモールドが引き立って良い感じです。

今回は初日なのでここまでです。次はコクピットと行きたいのですが、まだまだ座席の制作はつづきます。

(全作品完成まで あと98)

関連するコンテンツ

作品No.375の記事一覧

  1. ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ Op.375 制作開始 (2015年11月4日)
  2. F-86Dセイバードッグ その2 シートベルト (2015年11月6日)
  3. F-86Dセイバードッグ その3 コクピットの組み立て (2015年11月7日)
  4. F-86Dセイバードッグ その4 コクピットの塗装 (2015年11月8日)
  5. F-86Dセイバードッグ その5 エンジンとダクト (2015年11月13日)
  6. F-86Dセイバードッグ その6 エンジンのディテールアップと塗装 (2015年11月14日)
  7. F-86Dセイバードッグ その7 機体の貼り合わせ (2015年11月17日)
  8. F-86Dセイバードッグ その8 機体の整形と修正 (2015年11月18日)
  9. F-86Dセイバードッグ その9 前脚の組み立て (2015年11月19日)
  10. F-86Dセイバードッグ その10 主翼の組み立て (2015年11月20日)
  11. F-86Dセイバードッグ その11 機体後部の組み立て (2015年11月22日)
  12. F-86Dセイバードッグ その12 機体の整形と尾翼の取り付け (2015年11月25日)
  13. F-86Dセイバードッグ その13 機体各部の組み立て (2015年11月27日)
  14. F-86Dセイバードッグ その14 主脚の組み立て (2015年11月28日)
  15. F-86Dセイバードッグ その15 機体内部の塗装とマスキング (2015年12月1日)
  16. F-86Dセイバードッグ その16 サフ吹きと下塗り (2015年12月6日)
  17. F-86Dセイバードッグ その17 機体の塗装(前編) (2015年12月7日)
  18. F-86Dセイバードッグ その18 機体の塗装(後編) (2015年12月8日)
  19. F-86Dセイバードッグ その19 増槽と脚格納庫のカバーの組み立て (2015年12月10日)
  20. F-86Dセイバードッグ その20 降着装置、ロケットパック、エアブレーキ、レーダー (2015年12月17日)
  21. F-86Dセイバードッグ その21 ステップ、キャノピー、クリアパーツ (2015年12月18日)
  22. F-86Dセイバードッグ その22 ウオッシング (2015年12月19日)
  23. F-86Dセイバードッグ その23 大きなデカール貼り (2015年12月20日)
  24. ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ その24 完成!! (2015年12月21日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »