トップ飛行機F-86Dセイバードッグ その23 大きなデカール貼り

« »

F-86Dセイバードッグ その23 大きなデカール貼り

Category : 飛行機

Scale : 1/32 Maker : キティホーク Post : 375-23


大きなデカール貼り

制作を開始してからずいぶん経つ久々の大型キットですが、いよいよ最後の工程に入りました。表面の仕上げは終わっていますから、後はデカールを貼るだけです。全身にびっしりデカールをはる飛行機の場合何度かに分けて貼らないと持つところがありません。小型のキットなら持ち手をつけることも可能ですが、ここまで大きいとそれも苦しいですからね。そんなわけでまずは日の丸や機番など大きなデカールを貼りました。

詳しくはつづきをどうぞ…

機番デカール

このキット、いろいろと問題もあり(成形不良なんてのはもっての他ですよね)、今まで苦情も多く書いてきたのですが、デカールに関してはスバラシイの一言です。

今回、デカールの下地処理どころかウオッシングをした上から直接デカールを貼っていますから、シルバリングやデカールの浮き上がりが心配だったのですが、まったくの杞憂に終わりました。

ご覧の通り、余白のシルバリングはほとんど見られません。近づいて目を凝らせばやっと余白が見える程度です。

部隊マークkデカール

デカールは非常に薄く作られているのですが、思いの外丈夫でよれることも無く、しなやかにキットの表面になじんでくれます。

このキット、もともと表面のリベットやボルトなどの表現がスバラシイのですが、そこにしっかりと貼り付いてくれました。

通常薄いデカールは余白手透けるのですが、発色も悪くなく、しかも破れたりよれたりもしません。デカール貼りが上手になった気分です。

胴体の日の丸

胴体の日の丸デカール

胴体側面の日の丸はエアブレーキにかかっています。そのため切り抜かないといけないのですが、キットに付属のデカールはまん丸のままです。オーマイガッ!!ですよね。

これはなんとかしなくてはと言うことで、デカール貼付図を実寸大に拡大して型紙を作り、これを元に日の丸を切り刻んで貼り付けました。

ただここにとんでもない落とし穴がありました。(;´Д`)

タービンライン

浜松基地の実機のタービンライン

日の丸の横の縦の赤いラインはエンジンのタービンの位置を示すラインで、事故の際タービンの羽が飛び出すことにより起こる災害を防ぐために引かれています。またエンジンの整備のために機体の後ろ半分は取り外せるようになっているのですが、キットでも機体はここで分割されています。そしてキットではタービンラインはこの機体の分割線に引かれています。これは明らかに間違いです。

日の丸はこの赤いラインの少し後ろにありますから、キットのデカール図はラインの位置が間違っていると同時に日の丸の位置も間違っているんです。

ここで私は日の丸をキットの指示通り間違った位置に貼ってしまいました。しかも日の丸は切り刻まれていますから、もう直すこともできません。しかたがないのでタービンラインも日の丸にかからない程度にできるだけ後ろにずらして貼りましたが、実機の位置からは少々ずれています。このブログを参考に作られる方もお見えになるといけないので、ここで正直に告白します。実機の取材にまで行って来て何やってんでしょうね、まったく…

大判のデカール貼り

翼のウオークラインも貼り付けます。細長く形も複雑なのですが、慎重に作業すればデカールの質の良さに助けられて難なく貼ることができました。

これでなんとか大判のデカールの貼り付けは完了です。この後十分に乾燥させて触れるようになったら、今度は注意書きなどの小さなデカールを複数回に分けて貼ります。制作はもう1~2日、ブログの記事はあと1回で完成ですね。

(全作品完成まで あと102)

関連するコンテンツ

作品No.375の記事一覧

  1. ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ Op.375 制作開始 (2015年11月4日)
  2. F-86Dセイバードッグ その2 シートベルト (2015年11月6日)
  3. F-86Dセイバードッグ その3 コクピットの組み立て (2015年11月7日)
  4. F-86Dセイバードッグ その4 コクピットの塗装 (2015年11月8日)
  5. F-86Dセイバードッグ その5 エンジンとダクト (2015年11月13日)
  6. F-86Dセイバードッグ その6 エンジンのディテールアップと塗装 (2015年11月14日)
  7. F-86Dセイバードッグ その7 機体の貼り合わせ (2015年11月17日)
  8. F-86Dセイバードッグ その8 機体の整形と修正 (2015年11月18日)
  9. F-86Dセイバードッグ その9 前脚の組み立て (2015年11月19日)
  10. F-86Dセイバードッグ その10 主翼の組み立て (2015年11月20日)
  11. F-86Dセイバードッグ その11 機体後部の組み立て (2015年11月22日)
  12. F-86Dセイバードッグ その12 機体の整形と尾翼の取り付け (2015年11月25日)
  13. F-86Dセイバードッグ その13 機体各部の組み立て (2015年11月27日)
  14. F-86Dセイバードッグ その14 主脚の組み立て (2015年11月28日)
  15. F-86Dセイバードッグ その15 機体内部の塗装とマスキング (2015年12月1日)
  16. F-86Dセイバードッグ その16 サフ吹きと下塗り (2015年12月6日)
  17. F-86Dセイバードッグ その17 機体の塗装(前編) (2015年12月7日)
  18. F-86Dセイバードッグ その18 機体の塗装(後編) (2015年12月8日)
  19. F-86Dセイバードッグ その19 増槽と脚格納庫のカバーの組み立て (2015年12月10日)
  20. F-86Dセイバードッグ その20 降着装置、ロケットパック、エアブレーキ、レーダー (2015年12月17日)
  21. F-86Dセイバードッグ その21 ステップ、キャノピー、クリアパーツ (2015年12月18日)
  22. F-86Dセイバードッグ その22 ウオッシング (2015年12月19日)
  23. F-86Dセイバードッグ その23 大きなデカール貼り (2015年12月20日)
  24. ノースアメリカン・F-86Dセイバードッグ その24 完成!! (2015年12月21日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »