トップAFVドイツノイバウファールツォイク その2 足回りの組み立て

« »

ノイバウファールツォイク その2 足回りの組み立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 387-2


足回りの組み立て

なかなか手間のかかる足回りの組み立てです。今回は上部転輪と誘導輪を組み立てました。これで足回りの組み立てが完了です。

詳しくはつづきをどうぞ…

上部転輪の組み立て

上部転輪の組み立て

上部転輪を組み立てます。フレームに小さな転輪を組み込んで車体に取り付ける様に指示があるのですが、この作業がなかなかやりにくく、実際には車体にフレームを順に組み付けながら組み立てました。

誘導輪の組み立て

誘導輪の組み立て

誘導輪を組み立てます。誘導輪のすぐ下には第1転輪が一緒に組み付けられています。

そういえばドイツの戦車は起動輪が前、誘導輪が後にあるタイプなのですが、このノイバウファールツォイクはロシアやイギリスのように起動輪が後にあるタイプです。もうまったくドイツらしくありませんね。

シャーシの組み立て

シャーシの組み立て

シャーシの裏側の板を取り付けます。パーツはとても合いが良く、ピッタリと収まってくれます

車体の前後には牽引ワイヤーを取り付けるためのフックも取り付けます。これでシャーシ部分の組み立てが完了しました。次は履帯の組み立てになるのですが、塗装のやりやすさを考えて、先にシャーシを塗ってしまうことにします。

(全作品完成まで あと98)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »