トップ飛行機エリア88・F-14Aトムキャット ミッキー・サイモン搭乗機 Op.388 制作開始

« »

エリア88・F-14Aトムキャット ミッキー・サイモン搭乗機 Op.388 制作開始

Category : 飛行機 キャラクター

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 388-1


エリア88デカール

私の行きつけのプラモ屋さんはほぼ毎月お題を決めて展示会を行っています。2月のお題は『ifの世界』です。もしもこんな~という設定で作品を仕上げます。

私はこの手のオレ設定は苦手で、どうしようか迷っていたのですが、コミックとかに登場するのでも良いよと言われたので、エリア88というコミックに登場するF-14Aトムキャットを作ることにしました。

エリア88というのはアフリカにある架空の国で起きた内乱に傭兵として雇われた戦闘機乗りたちの物語です。主人公はさらわれてきた日本人です。その主人公の友人でベトナム帰りの腕利きパイロットのミッキー・サイモンが乗るF-14Aトムキャットを作ります。彼らは大変な高給取りのようですが、自分が乗る戦闘機は自分で調達しなければいけないらしく、何十億円もする戦闘機を自前で買います。そんなお金があるなら…なんてことは言っちゃダメです(;^ω^)

ちょっと前に静岡ホビーショーに行ったときに、同時開催されていたモデラーズフリマで購入したデカールセットを使います。この時一緒にミッキーの恋人のセラの乗るスターファイターや主人公の風間真の乗るF-5のデカールも購入しているので、いつか作りたいですね。

キットの選定

F-14Aトムキャット 1/72 ハセガワ

最初にデカールありきという制作も面白いですよね。でもプラモが無ければ話しになりません。購入したのはハセガワの1/72 F-14Aトムキャットです。

A型トムキャットのスタンダードの様なキットで、古いキットですが、内容はしっかりしており、なんたって実売で2000円以下で買えるというのはとてもお値打ちです。

付属のエッチングパーツ

低価格キットにもかかわらず、標準でごらんのようなエッチングパーツが入っています。ハセガワさん、なんて太っ腹なんでしょう。

ちょっと残念なのは金型が古いせいなのか、多少バリが見られます。でもこれは丁寧に取り除いてやればいいですよね。筋彫りはハセガワならではの繊細なモールドで、1/72には良い雰囲気です。ホント良いキットですね。

オプションの購入

アイリスのレジン製ノズル

キットが安く上がったので(デカールのことをすっかり忘れてる)、アイリスのレジン製ジェットノズルをついでに買ってしまいました。これがあると違いますよね。

エアクラフト・ウエポン・セット

それともう一つ、ハセガワのキットは価格を抑えるために武装が何も入っていません。やっぱりミサイルとかはドッチャり付けたいので、ハセガワのエアクラフト・ウエポンズ3を購入しました。

結局キットよりもオプションパーツの方が高くなってしまったのですが、まぁ、良くある話ですよね(;^ω^)

コクピットの組み立て

コクピットの組み立て

キットの紹介だけで終わっては申し訳ないので、ちょっとだけ制作記です。まずは飛行機キットのお約束通り、コクピットを組み立てます。F-14は二人乗りなので、座席が前後に2つあります。

メーターや操作パネルはツルツルでなにも付いていませんが、ここに先ほどのエッチングパーツを貼るか、それともデカールを貼るか選択できます。私はせっかくなのでエッチングパーツで行こうかと思っています。

(全作品完成まで あと97)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ