トップ飛行機エリア88・F-14Aトムキャット その9 降着装置の組み立て

« »

エリア88・F-14Aトムキャット その9 降着装置の組み立て

Category : 飛行機 キャラクター

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 388-9


降着装置の組み立て

機体の塗装が終わったので、デカールの到着待ちの間にどんどんその他のパーツの組み立てを進めていきます。今回は降着装置(ランディングギア=脚)を組み立てました。

詳しくは続きをどうぞ…

前脚の組み立て

前脚の組み立て

前脚です。車輪は塗装後に付けた方が塗り分けが楽なので取り付けていません。

1/72ですから、これくらいまで拡大して撮影するとあまり繊細な感じはしませんが、まぁそれなりの出来ですね。足元を照らすライトはクリアパーツです。

主脚の組み立て

主脚の組み立て

左右の主脚も組み立てます。ロッドの角度は機体に仮止めして現物合わせで決めています。塗装をしなければいけないので、脚自体はまだ機体に接着していませんが、パーツの合いが良いので、はめ込んだだけでキッチリと位置は決まります。このまま接着剤が固まるまで放置します。

脚収納庫のカバー

脚収納庫のカバー

脚の接着剤が固まるのを待つ間に脚収納庫のカバーを切り出して整形しておきます。開いた状態で作るので裏側にある押し出しピンの痕は全部消しておかねばなりません。ちょっと面倒ですね。

前脚のカバーには押し出しピンの痕は無かったのですが、ヒケがあったので、これもパテで埋めておきました。これで塗装の準備完了です。

(全作品完成まで あと99)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »

関連するコンテンツ