トップ飛行機Su-33フランカーD その5 降着装置の組み立て

« »

Su-33フランカーD その5 降着装置の組み立て

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : キネティック Post : 393-5


降着装置の組み立て

今回は降着装置の組み立てです。ランディング・ギア、脚のことですね。1/48ですがこれだけの大型の機体です。降着装置も結構なサイズです。細かな部分は機体に接着してしまわないと組み上がらないのですが、それでは塗装がやりにくいので、とりあえず大まかな形だけ作ります。

詳しくはつづきをどうぞ…

前脚の組み立て

前脚の組み立て

前脚を組み立てます。パーツ数も多く、とても良くできているのですが、なにしろ説明書が分かりにくく、実機の写真を見ながら想像で組み立てました。

機体にはめるためのダボが少し大きくてはまりそうも無いので、少々切り飛ばしています。それでも未接着の状態でぐらつくことも無く、しっかりとはまっていてくれました。

主脚の組み立て

主脚の組み立て

続いて左右の主脚を組み立てます。こちらも細かなパーツの取り付け位置がよく分からずパズルのようです。特に胴体の横から伸びるアームがどこにどう付くのかよく分かりません。私の手持ちの資料ではチンプンカンプンです(~_~;)

こちらも差し込むだけでしっかりとはまっています。反対に外すときに一苦労しました。

降着装置の組み立て

キッチリとはまることが確認出来たので、全部取り外します。今度は塗装後に取り付けですね。

(全作品完成まで あと98)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »