トップ飛行機ライトニング F.2 その4 キャノピー

« »

ライトニング F.2 その4 キャノピー

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : ソード Post : 394-4


キャノピーの組みたて

キャノピーを組みたててマスキングをしました。今回は閉じることにしました。

詳しくはつづきをどうぞ…

照準器

照準器

キャノピーを閉じる前に照準器を取り付けます。こんなに小さいのにクリアパーツで用意されています。それがランナーの端にちょこんと付いているので、最初はパーツがあることに気づきませんでした。あやうく捨てちゃうところでした(;^_^A

キャノピーの組み立て

キャノピーの組みたて

キャノピーを組みたてます。内側に天井のパーツとバックミラーが付きます。1/72でもここまで再現してくれるなんてスゴイですよね。

キャノピー内側の塗装

貼り付けたエッチングパーツを塗装します。これは着色済みじゃないので自分で塗らないといけません。まっ黒に塗っただけですが良くできています。ピンぼけなのでよく分かりませんけどね(;^ω^)

バックミラーは脚と裏側だけ塗ってます。ステンレスなのでミラー面は未塗装のままでピカピカです。

キャノピーのマスキングと取り付け

キャノピーのマスキングと取り付け

キャノピーのマスキングはサテライトのストレッチマスクシールを使いました。透明で曲面によくなじむので使いやすいです。しかもスッキリと切れますしね。

キャノピーパーツは少し整形が甘いのか、角に隙間ができてしまいます。このままでは塗料が入ってしまいます。パテで埋めるのですが、緑のパテを使うとそのまま窓越しに緑色が丸見えになるので、ラッカーの黒を混ぜて黒パテにして詰め込みました。乾くとかなりヒケるのですが、もともとは合わせ目なので完全に埋める必要がないのでこれで良しとします。

(全作品完成まで あと97)

 

 

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »