トップ飛行機スピットファイアMk.9c後期型 その3 各部の組み立て

« »

スピットファイアMk.9c後期型 その3 各部の組み立て

Category : 飛行機

Scale : 1/72 Maker : エデュアルド Post : 408-3


各パーツの組み立て

機体に付く細かなパーツを組みたてました。さすがに塗装の事を考えて全部取り付けたりはしませんが、出来る範囲で組みたててしまっています。

詳しくはつづきをどうぞ…

機体各部の組み立て

アンテナや機関銃など細かなパーツを取り付けて行きます。アンテナは作業の途中で折ってしまうこともあるので、後回しにすることも多いのですが、この機体では太くて丈夫そうだったので付けてしまいました。

さまざまな型のスピットファイアを作る事が出来るようで、よく似たパーツが多いので、番号を確かめながら注意して組みたてます。ドラゴンじゃ無くてよかった(;^ω^)

ラジエターは仮り組み

機体下面の翼の付け根付近に大きなラジエターがあります。中にエッチングパーツのグリルを仕込むのでここは接着せずに仮り組み状態にしてあります。

主脚は機体下面と同じ色なので取り付けてしまっていますが、よく考えたら白黒縞のインベージョン・ストライプを塗らなければならないので取り外しました。

これ以外にもプロペラ、尾輪、車輪、爆弾、排気管を切り出して整形、組み立てが可能な部分は組みたてています。

(全作品完成まで あと108)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »