トップ飛行機T-33Aシューティングスター その5 基本塗装

« »

T-33Aシューティングスター その5 基本塗装

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : グレートウオールホビー Post : 418-5


基本塗装

基本塗装をしました。全身銀色でピカピカです。

詳しくはつづきをどうぞ…

マスキング

脚格納庫のマスキング

塗装の準備として塗装済みの機体内部をマスキングします。脚の格納庫は中にティッシュを押し込み、その上からブルタックという粘土のようなものでふさぎ、さらにその上からマスキングテープを貼りました。


コクピットのマスキング

コクピットもマスキングします。こちらもティッシュを中に詰めてその上からマスキングテープを貼っています。マスキングテープを貼るときは細切りにしたテープで縁取りをしてから、中を大きなテープでふさぐ方法を採ります。


基本塗装

基本塗装

シルバーで基本塗装をします。銀色はMr.カラーの8番のシルバーを使いますが、そのままではマスキングテープを貼ったりクリアでオーバーコートすると輝きが変ってしまうので、あらかじめツヤ有りクリアを2~3割りほど混ぜたシルバーを作って塗装しました。クリアが混ざっているので多少輝きは落ちますが、マスキングも普通にできますし、デカールの乗りも期待できます。


その他のパーツの塗装

降着装置や格納庫の蓋などその他のパーツも一緒に銀色で塗っておきます。

このまま機体は十分に乾燥させてから塗り分けのためのマスキングをします。とりあえず今日はここまでですね。


(全作品完成まで あと106)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »