トップAFVアメリカアメリカ・M8自走榴弾砲 その4 完成!!

« »

アメリカ・M8自走榴弾砲 その4 完成!!

Category : 完成 AFV アメリカ

Scale : 1 Maker : タミヤ Post : 7-4


車体の汚しと人形の塗装

p1

アメリカ・M8自走榴弾砲 1/35 タミヤ

アメリカ軍のM8自走榴弾砲が完成しました。できあがってみるとコロンとして可愛らしく、車高の高い砲身の短い姿はとても強そうには見えません。今回は最後の仕上げに泥汚れをつけた上からキャタピラ(AFVの世界では覆帯と言うそうです)にシルバーでドライブラシをしました。キャタピラは硬い金属なので、走ると泥が落ちて金属が見えるからです。やってみると、なるほど・・・らしく見えます。

タミヤの模型は兵隊の人形がたくさん付いてくるのですが、今回は一人だけです。しかもアメリカ兵はジャンバーを着ているのでベルトに装備品をジャラジャラぶら下げ、腕章やら襟章やらをいっぱいくっつけたドイツ兵に比べて簡単そのものです。とっとと組み上げてしまいました。ただ、単純な塗装作業の欲求不満からか、人形のドライブラシをやりすぎて真っ白にしてしまいました。反省(ーー;)

完成!!

南フランスの農家とM8自走榴弾砲

南フランスの農家とM8自走榴弾砲

デカールを貼るのにマークソフターというものを使ってみました。確かにフニャフニャになってよくなじむようです。世の中には便利な道具がありますね。30年の進歩には驚くばかりです。いつになったら追いつくことができるやら。

(全作品完成まで あと31)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »