トップAFVアメリカアメリカ・M3リーMk.1中戦車 その3 車体の修正

« »

アメリカ・M3リーMk.1中戦車 その3 車体の修正

Category : AFV アメリカ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 14-3


ありゃま、ショック!!

米軍の戦車の履帯はほとんど垂れていない。

米軍の戦車の履帯はほとんど垂れていない。

M3リー中戦車のキャタピラをピアノ線で垂れさせる細工をしたのは昨日の晩のことで、今日このブログにエントリーを入れました。そしたら友人から早速、『アメリカ軍の戦車のキャタピラは垂れてないよ』と指摘を受けました。ウッソー!とばかりにネットで調べてみたら・・・

ありゃま、ショック!ホントに垂れていません。せっかくピアノ線を買ってきたのに。速攻で開けた穴をふさぐことにします。アメリカ人って変なところで几帳面なんだから。キャタピラって垂れていたほうがカッコいいのに(`3´)

ディテールアップをする時はちゃんと下調べをしましょうという教訓でした。(トホホ)

(全作品完成まで あと31)

後日追記:アメリカ人が几帳面だったのではなく、アメリカやドイツのように起動輪が前にある戦車では履帯はあまり垂れません。逆にソ連やイギリスの戦車の様に後ろに起動輪があるとダラダラに垂れるようです。

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »