トップAFVイギリススカウトカー ダイムラーMk.2 その4 完成!!

« »

スカウトカー ダイムラーMk.2 その4 完成!!

Category : 完成 AFV フィギュア イギリス

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 18-4


オマケの人形の製作

スカウトカー ダイムラーMk.2 のオマケの人形の塗装

スカウトカー ダイムラーMk.2 のオマケの人形の塗装

タミヤのスカウトカーにはオマケの人形が3体ついてきます。一人はドライバー、もう一人は将校、そしてもう一人はなぜだか歩兵です。3人ともアフリカ軍団仕様の半そで半ズボンです。ドライバーは車と一緒に組み込まなければ乗り込めないので、先に作ってあります。そこでのこりは2体ということでわりと短時間で完成しました。

将校のおじさんは箱絵を見るとひげを生やしています。モールドではわかりにくく、そういわれれば鼻の下がちょっと膨らんでいるかな?って所です。そこで髪の毛と同じ色で鼻の下にひげを描いてみました。歩兵は銃のスリングに手をかけていますので、いつものように鉛の薄板で銃のスリングを作りました。

完成!!

これで完成です。将校を乗せて偵察に出かけたスカウトカーです。人形の大きさと比べてもわかるとおり、大変小さな車輛です。ドライバーを乗せるためには一度組み立てたハンドルやレバーを外す必要がありました。これには参った。

今回は人形の顔にお化粧をするように塗装をしてみました。のっぺりとしているよりはいい感じになりました。それにしても、どう見てもイギリスの兵器って弱そうですよね。実際アメリカが参戦するまでは負けっぱなしでしたからね。でもどことなく味があって好きだな。

横から見た写真です。どちらが前だかよくわからない形をしていますね。)正面から見た写真です。今回初めて人形の顔にシャドウとハイライトを入れてみました。まるでお化粧をしているみたいな感じで、面白かったのですが、なかなかうまくできません。それでもやらないよりはずっと良い顔になりました。今度はお化粧の方法を習わなければね。上から見るとこんな感じです。ドライブラシをホワイトまでもっていってありますから、かなりクッキリとした感じになりました。斜め後ろから車内が見えるように写真を撮ってみました。車内もかなりチッピングをしてあります。特に車内は手でこすれて鉄が見えている部分もありそうなので、シルバーでドライブラシもしました。塹壕を掘って待ち伏せしているイタリア軍がいないか偵察に来ました。横に立っている歩兵はどうしてここにいるのでしょうね?

 

(全作品完成まで あと26)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »