« »

ドイツ・8トンハーフトラック4連高射砲 その8 フィギュアの塗装

Category : AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : タミヤ Post : 35-8

8トンハーフトラック4連高射砲 フィギュアの塗装と配置

8トンハーフトラック4連高射砲 フィギュアの塗装と配置

白い服のウオッシングは難しいですね。影をいれるつもりが真っ黒に薄汚れた感じにしかなりません。なんども溶剤を筆につけて拭き取ったりしながら調整しました。結局白でドライブラシをしてなんとか落ち着きました。ただしベルト類も真っ白になっちゃったので、溶剤を付けた面相筆でベルトの上をなぞるようにして、余分の塗料を取り除きました。

人形のポーズが複雑な形をしているので、腕は椅子に座らせてから接着です。なかなか対空砲と腕の関係がピタリと決まりません。特に真ん中の追跡手はお尻と椅子、両足とペダルがちゃんと合いません。さんざん苦労してなんとか座らせることができました。どうやら椅子は人形と一緒にあとから接着したほうがよかったかもしれません。手もハンドルとどことなくずれています。このあたりのところはズベズダのソ連兵のキット(アサルトトループス)ではピタリピタリと合ったので好対照です。それだけズベズダのキットが優れているということでしょうね。

ガスマスクや水筒など細かな装備品を持たせたら完成です。あと少し!

(全作品完成まで あと14)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »