トップAFVドイツティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その5 車体天板の貼り合わせ

« »

ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その5 車体天板の貼り合わせ

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 50-5


ティーガー1後期生産型 車体上部の組立て

ティーガー1後期生産型 車体上部の組立て

組み立て説明書の順序に従うといよいよ車体上部の組み立てに入ります。ここでいきなりOVMの取り付けです。エッチングパーツのミクロの世界と格闘です。

ドラゴンのキットはエッチングパーツてんこ盛りでうれしいのですが、ほんとうにここまで必要か疑問に思うことがあります。蝶ねじなんかはプラの方が適度な厚みがあってらしい気がします。エッチングパーツも良いのですが、できるだけプラパーツがふさわしい部分はプラパーツでいってもらいたいですね。

少しだけOVMを取り付け初めてからちょっと気になったので車体の上下を仮組みしてみました。なんとシャーシがゆがんでいてぴったりと合いません。ドラゴンのパーツてんこ盛りが仇になって、シャーシが箱の中で変形してしまったようです。見た目にはほとんど気にならないのですが、はめ込むのに少々力が必要です。この状態のまま微細パーツを大量に接着して触るところもなくなったら力をかけてはめ込むのは至難の業になります。

そんな訳で先に車体を組み立ててしまうことにしました。ついでにコーティングもすませておくことにします。ローラー作業はたいしたことないのですが、パテを薄くのばすときに車体の上の微細パーツたちを壊しそうな気がしてきました。とりあえずOVMの取り付けは一次中断です。

案の定ぴったりと合わない部分が出てきます。コーティングで隠れてしまう部分は問題ないのですが、ちょっぴり見える部分はコーティングの際に余ったパテで穴埋めして溶接痕を付けておくことにしましょう。

(全作品完成まで あと10)

関連するコンテンツ

作品No.50の記事一覧

  1. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 Op.50 制作開始  (2006年4月15日)
  2. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その2 足回りの組み立て (2006年4月16日)
  3. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その3 排気管とジャッキ (2006年4月17日)
  4. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その4 車体前後のコーティング (2006年4月18日)
  5. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その5 車体天板の貼り合わせ (2006年4月19日)
  6. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その6 車体のコーティング (2006年4月20日)
  7. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その7 フェンダーとタグワイヤー (2006年4月21日)
  8. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その8 OVMの取り付け (2006年4月22日)
  9. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その9 砲塔内部 (2006年4月24日)
  10. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その10 組立て完了 (2006年4月25日)
  11. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その11 塗装 (2006年4月27日)
  12. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その12 細部の塗分け (2006年4月29日)
  13. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その13 ウオッシングとドライブラシ (2006年4月30日)
  14. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その14 履帯の組立てと泥汚れ (2006年5月3日)
  15. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その15 履帯の塗装と巻き付け (2006年5月4日)
  16. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その16 フィギュアの組立て (2006年5月5日)
  17. ティーガー1後期生産型 ヴィットマン212号車 その17 完成!! (2006年5月7日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »