« »

ドイツ・自走砲兵セット その4 完成!!

Category : 完成 AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 64-4

完成!!

ドイツ・自走砲兵セット 1/35 ドラゴン

ドイツ・自走砲兵セット 1/35 ドラゴン

実は私、あの平成電電のユーザーでして、『電話加入権』を買い取ってくれるキャンペーンに惹かれて3年間の継続使用と引き替えに、平成電電に加入しました。自宅と事務所の両方の加入権、あわせて数万円で買い取ってもらったのはいいのですが、まもなく平成電電は倒産。3年をまたずに自動的に電話はチョッカから日本テレコム(ソフトバンクグループ)のお得ラインに、ADSLは電光石火からYahooBBに変更になってしまいました。

平成電電になる前は、もともとこの組合せで使っていたので、元に戻っただけなのですが、いまや紙くず同然のNTTの電話加入権がかなりの金額のお金に替わった分だけ儲けちゃったわけです。わたしのせいで平成電電がつぶれたわけじゃないのでしょうが、胸がチクリと痛みます。

そんなバチが当たったのか、YahooBBのADSLが原因不明の不調をきたしまして、ネット接続がこの週末に不安定になりました。それでこのBLOGも更新ができず、しかたがないのでプラモの制作を進めているうち、気がついたらドイツ・自走砲兵セットが完成してしまいました。

前置きがながくなりましたが、そんなわけで完成です。

左端の砲弾を渡している人の抱えている砲弾はキットでは88mm砲弾なのですが、搭乗する予定のマーダー2に合わせて、マーダー2に付属してきた75mm砲弾に変更してあります。真鍮製ですよ、いいでしょ。

洋服に入っている縫い目とか襟やポケットのふたの陰はコピックで描きました。今までは黒で墨入れをしていたのですが、細書きのコピックならかなり楽ちんです。また一部の陰は先が筆ペンのようになっているコピックのウオームグレーで入れました。同じくコピックのカラーレスブレンダーを使ってブレンディングをすればかなり手軽にシャドウを入れることができます。これは便利ですね。半透明の白もしくは明るいグレーがあれば、ハイライトも入れられるかもしれませんね。あるのかな?

砲弾を手渡す兵士です。足下の砲弾はマーダー2に付属してきたものです。このキットには88mm砲弾が付属してきたのですが、搭乗予定のマーダー2に合わせて75mm砲弾に変更しています。砲弾を受け取る兵士です。右手の手首の向きがすでに砲弾を両手で握っている状態になっているのでチョット変です。視線を合わせて目をかいたつもりが、ちょいと明後日の方向を向いてしまっています。戦車ならば戦車長というのでしょうが、自走砲の場合はなんて言うんでしょうね。苦労してディテールアップをでっち上げた無線機の前に無情にも立ちはだかって隠しています(涙)。燃料を運ぶ兵士です。ジェリカンの上の握りの真ん中をニッパーで切り取って持たせたあります。後ろのドラム缶はドラム缶セットのものです。マーダー2に自走砲兵セットを乗せてみました。せまい車内に大きなドラゴンの兵士はこんな形でしか収まりません。実は砲弾を受け取っている兵士は足が床に着いていません。(秘密です)いつものインチキ合成写真です。背景とトーンを合わせていないので、浮いちゃっています。それにこんな広い広場に一台だけなんて変ですよね。エヘヘ・・・

(全作品完成まで あと11)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »