トップAFVドイツドイツ・1号戦車A初期型 その2 マジックトラックの組立て

« »

ドイツ・1号戦車A初期型 その2 マジックトラックの組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 70-1


1号戦車A初期型 マジックトラックの組立て

1号戦車A初期型 マジックトラックの組立て

マジックトラックの取り付けです。この1号戦車に付属してきたマジックトラックはスカスカで机の上で並べるだけでも大変でした。それでも10個単位で接着剤を塗り、半分固まった状態で少しずつ巻き付けていきました。

この履帯のパーツの小さいことといったら大変なもので、本当に米粒のようです。実際に比較のために米粒を置いてみました。我が家の玄米の米粒が大きく見えますよね。

実車の写真を見ると履帯はほとんどまっすぐで、一番後ろの大きな転輪にかかる部分だけが少したるんでいたようです。説明書には履帯は片側87個ずつということになっていますが、アーマーモデリングの作例ではモデルカステンの履帯を88個つないだと書いてあります。そこで88個つないで、一番後ろの転輪の上を少したるませました。

各転輪はサスペンションには接着してあるのですが、サスペンションが車体に接着してないので、固まったらごっそりとはずすことができます。これで塗装がずいぶんと楽になるはずです。

(全作品完成まで あと15)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »