トップAFVドイツ8.8cm対戦車自走砲ナスホルン その3 主砲Pak43の組立て

« »

8.8cm対戦車自走砲ナスホルン その3 主砲Pak43の組立て

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 83-3


8.8cm対戦車自走砲ナスホルン 主砲Pak43の組立て

8.8cm対戦車自走砲ナスホルン 主砲Pak43の組立て

車体がほぼできあがったので次は主砲です。ナスホルンに搭載されている主砲はキングタイガーと同じ71口径長の88mm砲で、Pak43と呼ばれていました。なにしろ巨大な砲で、同じ88mm砲でも56口径長のタイガーI型の主砲に比べるとかなり大きく、そして威力も強力でした。あまりに主砲が重いためにナスホルンの装甲は薄くせざるを得なかったのですが、それをも補ってあまりある威力だったそうです。

さすがに大きな砲だけあってパーツ数も多く、マーダー2のPak40よりもさらに部品数が多くなっています。しかしキットとしては良くできており、ほとんどストレス無く組み上がります。この写真の状態ではまだ半分くらいのできで、これからさらにパーツが付くのですが、今日はここまでにしておきます。

(全作品完成まで あと10)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »