トップ資料WebサイトWindows Live Writer

« »

Windows Live Writer

Category : Webサイト

Scale : Maker : Post : -


ブログ投稿ツールを試してみる

Windows Live Writer

Windows Live Writer

ブログは特別なツールが無くてもインターネットエクスプローラーなどのブラウザさえあれば、投稿編集ができるのが特徴です。ところがこのプラモ日記のように標準のココログを大幅にカスタマイズしている場合、プレビューではちゃんと表示を確認することができません。そこで実際にアップロードして表示を確認しているのですが、ココログが混雑していたり、メンテナンスをしているときはアップすることができません。

そこでオフラインでブログを編集しておいて、一気にアップするツールがあると便利ですよね。そんなツールがこの Windows Live Writer なのです。今までもこのようなツールはあったのですが、Microsoft がせっかく作ってくれたので使ってみることにします。

文章の最初の文字を大きくして目立たせる効果をドロップキャップスというのですが、これが編集状態で表示できるのは初めてです。段落のスタイル(CSS)を設定してやらなければならないのですが、CSSはstyle.css というファイルに指定してあるので、あとは段落に Class を指定してやればOKです。そのときに HTML を直接さわる必要があるのですが、その切り替えもファンクションキーで簡単にできます。もちろんこれはココログの投稿ページでもタブの切り替えで簡単にできますけどね。

Windwos Live Writer Beta のダウンロードはこちらでできます。

後日追記 : 現在このブログはWordPressで構築されているので、投稿にWindows Live Writer は使用していません。

(全作品完成まで あと12)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »