« »

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 その5 完成!!

Category : 完成 AFV フィギュア アメリカ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 97-5

装備品の塗装

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 装備品の塗装

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 装備品の塗装

すでに組み立てがすんでおり、塗るだけですから、どんどん進みます。昨日からのパソコンのトラブルでほとんど仕事にならず、ソフトのインストールとか環境設定ばかりやっているのですが、インストールの待ち時間にちょこちょこと塗っていたら完成してしまいました。

塗装が乾燥したら、スーパークリアのつや消しをエアブラシで吹き付けてあります。ヘルメットとスコップの柄はつやを調整するために、エナメルのフラットベースとクリアを1:3で混ぜたものを筆で塗りました。この写真で見るとあんまり効果がないみたいに見えますね。

全員完成!!

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 1/35 ドラゴン

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 1/35 ドラゴン

先に完成していた二人とあわせてみます。このキットとしては6名セットですから、これで全員完成したことになります。

新型パンター戦車発見!!

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 新型パンター戦車発見

アメリカ歩兵・ラインへの進軍 新型パンター戦車発見

ドイツ兵が逃げた後の工場の片隅で、完成間近の新型パンサー戦車を発見した連合軍兵、そんなシチュエーションを考えてみました。精悍なフォルムに長い主砲。こんなのが完成していたら・・・そんな気持ちで見つめているのでしょうか。

実は、もう一人のしゃがんでいる無線手を隊長さんの横に置いてみようかとも思ったのですが、パンターF型のちいさな砲塔の上には二人は乗りませんでした。また季節を終戦直前の春に設定したので、コートの人も出番がありません。結局それでこの4人だけになったのです。

さて、あとはこれに地面をつけてヴィネットに仕上げるだけです。ベースどうしよう・・・

パンターF型のヴィネットにするために選んだセットですが、この2名は失業してしまいました。とりあえず先に作ったので、塗装は丁寧です。(オイオイ)パンターF型を発見した、4人の兵士です。本当はソ連兵だったそうですけどね。キューポラのハッチを開けているのは隊長さんです。拳銃を持っているので偉いさんということがわかります。人の上に立つものはやはり率先して動かなければね。こちらの二人はあまり緊張感がありません。たばこを吹かしながら何を話しているのでしょうか。彼は少し緊張していますね。まだ工場内に敵が隠れているかもしれません。銃から手をはなさずに、工場の奥を見張ります。

(全作品完成まで あと20)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »