トップ自動車スバル・インプレッサWRC2004 その8 センターコンソールのディテールアップ

« »

スバル・インプレッサWRC2004 その8 センターコンソールのディテールアップ

Category : 自動車

Scale : 1/24 Maker : タミヤ Post : 110-8


センターコンソールのディテールアップ

スバル・インプレッサWRC2004  センターコンソールのディテールアップ

スバル・インプレッサWRC2004 センターコンソールのディテールアップ

ただのデカール印刷だったセンターコンソールをディテールアップします。と言ってもスイッチの絵の書いてある場所に穴を開けて、そこにプラ棒などを通すだけです。

押しボタンスイッチは0.4mmの穴を開け、そこに0.4mmのプラ棒を5mmほどに切って通します。高さが揃うように押し込み加減を調整します。トグルスイッチは0.4mm真鍮線を押しつぶし平らにした物を差し込みます。回転式のダイヤルやもっと大きなスイッチは1mmのプラ棒スライスで作ります。これでずいぶんとかっこよくなりました。

スバル・インプレッサWRC2004 センターコンソールのディテールアップ

スバル・インプレッサWRC2004 センターコンソールのディテールアップ

元々のデカールを参考にスイッチを塗り分けます。黒の上では発色が悪いのと、スイッチの根本は銀色のナットで留まっているので、スイッチの下地は銀で塗りました。その上から赤やら青やら黄色やらで塗り分けです。

デジタルメーターはデカールの上から透明のプラ板をはめておきました。多少見にくくなるのですが、その方がホントっぽくっていいですね。

インテリアが完成、でも・・・

スバル・インプレッサWRC2004 インテリアが完成

スバル・インプレッサWRC2004 インテリアが完成

コンソールにステアリングを取り付け、車体に接着します。昨日の印刷だけだった状態から見ると、かなりカッコよくなりました。室内ですからあまり目立ちませんが、面倒なだけで大して技術は必要ありません。これはぜひ押さえたいディテールアップ箇所ですね。

これでシャーシ部分がほぼ完成してしまいました。しかしボディのウレタンクリアが乾燥するまでまだ55時間もあります。さて、どうしましょう?

(全作品完成まで あと22)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »