トップAFVドイツケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 Op.111 制作開始

« »

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 Op.111 制作開始

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 111-1


戦車が作りたい!

ケーニヒスティーガー ヘンシェル砲塔 バルジの戦い 1/35 ドラゴン

ケーニヒスティーガー ヘンシェル砲塔 バルジの戦い 1/35 ドラゴン

ここ半年くらいの記録を調べると、戦車と名の付く物は「パンターF型」「1号対空戦車」「4号戦車F型」くらいで、その他「M113ファイアーサポート」「マーダー3H型」がそれらしい車輌で、かなり戦車模型からその他にシフトしていることが判ります。

この後もモケモケの展示会のお題は「ガンプラ」「日本軍機」「ソフトスキン」「ドイツ機」「自走砲」と続きます。自走砲は戦車のような物ですから、なんと来年の6月まで大砲・キャタピラ付きのAFV車輌がお題に登りません。

根っからの戦車好きの私には、これでは体に悪いので(ホントカ?)、ここらで戦車らしい戦車を一発行こうと思います。で、これから年の瀬にかけて戦車と言えばやはりキングタイガーでしょう。12月といえばバルジ大作戦。バルジ大作戦と言えば、キングタイガーです。

1944年の年末、ドイツ軍は起死回生の作戦を決行します。その年の6月にフランスに再上陸し、破竹の勢いで進撃してくる連合軍を再度打ち破るために、アルデンヌの森を大戦車部隊で突き破ろうという物です。バルジ大作戦と呼ばれるこの作戦は初めは成功するかのように見えたのですが、結局は燃料や弾薬の不足から作戦の続行ができなくなり、ドイツ軍最後の大反撃も不発に終わってしまいました。

その大作戦に固めて投入されたのが、当時のドイツ軍の最強戦車だったティガー2戦車ことケーニヒスティガーだったのです。パンター戦車と同様の斜めに傾いた分厚い装甲板、細長い砲塔、長砲身の88mm砲を搭載する、最新鋭の戦車です。連合軍兵士から最も恐れられたこの戦車も、絶対的な数が少なかったのと、最後はその燃費の悪さから、十分な活躍ができませんでした。それでも記録映画でこのケーニヒスティガーがずらりと並んだ姿を見るとちょっとした興奮を憶えます。

今回作るキットはドラゴンのキットで、降下猟兵のフィギュアが8体も付いたお買い得キットです。さらにエッチングパーツや金属砲身も付いていますから、お買い得度満点です。私はお買い得という言葉に弱いので、ついうっかり購入してしまったのが昨年の12月です。まぁ、買って1年も寝かしちゃイカンと思うので、ここらで作っておきましょう。

ただし、1月のガンプラに遅刻するとまずいので、12月20日頃までにめどが付かなければ、とりあえず途中でガンプラに移ろうと思っています。残すところ1ヶ月弱、フィギュア8体も含めてなんとか完成させたいですね。

足回りはロコ組み

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 足まわりの組み立て

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 足まわりの組み立て

まずはお約束で足回りの工作から。ただし、説明書では履帯の取り付けは手順9になっているのですが、先に作ってしまうことにします。今回もまたマジックトラックはロコ組みをすることにします。ロコ組みというのは履帯とホイールを一体で組み立て、車体には塗装が完了してから取り付ける方法です。

ロコ組みをするときに一番緊張するのは、接着剤が固まった履帯とホイールを、車体から一度取り外す時です。なにしろ一度に10カ所以上も同時に抜き取るわけですから、その抵抗は少なくはありません。しかも全部つながっていますから、ひねってこじることもできません。ですから、ホイールはかなりスカスカに差し込む必要があります。そのために、転輪側の穴を大きくすることもするのですが、このドラゴンのケーニヒスティガーでは転輪の軸の2段になった部分の先の部分を切り落としておきます。転輪自体は根本の太い部分で支えられますから、強度的には全然問題ありません。これでスカスカと抜き取ることができるようになります。

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 足まわりの組み立て

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 足まわりの組み立て

転輪を留めるパーツのG5は、車軸に接着すれば、転輪を回転するようにもできるのですが、今回は転輪は回転させませんし、もともとG5を留めるための車軸の先の部分は切り取ってしまってので、このパーツは転輪に接着しておきます。

なにかと用事の多かった3連休です。ほとんどプラモを作る時間も無く、ほんの少しの時間をやりくりして、なんとか足回りだけは完成しました。本当はマジックトラックの取り付けまで行きたかったですけどね。

(全作品完成まで あと21)

関連するコンテンツ

作品No.111の記事一覧

  1. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 Op.111 制作開始 (2007年11月25日)
  2. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その2 履帯と車体後部の組み立て (2007年11月27日)
  3. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その3 車体の組み立て (2007年11月28日)
  4. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その4 砲塔の組み立て (2007年11月29日)
  5. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その5 組み立て完了 (2007年11月30日)
  6. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その6 足まわりの塗装 (2007年12月4日)
  7. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その7 車体の貼り合わせと基本塗装 (2007年12月5日)
  8. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その8 フィギュアの組み立て(1/2)と迷彩の下書き (2007年12月6日)
  9. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その9 迷彩塗装とフィギュアの組み立て(残り) (2007年12月7日)
  10. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その10 アンブッシュ迷彩 (2007年12月8日)
  11. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その11 細部の塗分けとデカール貼り (2007年12月9日)
  12. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その12 戦車が完成 (2007年12月10日)
  13. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その13 フィギュアのディテールアップと下塗り (2007年12月12日)
  14. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その14 フィギュアの塗装 (2007年12月13日)
  15. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その15 スプリンター迷彩 (2007年12月15日)
  16. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その16 顔の塗装 (2007年12月17日)
  17. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その17 完成!! (2007年12月18日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »