トップ日記一昨日のもらいもの(モケ忘の戦利品)

« »

一昨日のもらいもの(モケ忘の戦利品)

Category : 日記

Scale : Maker : Post : -


プレゼント交換会

12月1日に決行されたモケ忘で、プレゼントの交換会が開催されました。各自がいらなくなったプラモなど1000円相当の品を持ち寄るというのがレギュレーションだったのですが、結果的にはどこが1000円なんだ・・・というほどのデフレーション状態で、帰りには山のようなプラモを抱えることになってしまいました。

シトロエン2CV 1/24 タミヤ

シトロエン2CV 1/24 タミヤ

私が用意したのはこのタミヤのシトロエンです。もともとあまり在庫を持たない私は、いきなり不要なプラモと言われても心当たりがありません。が、実はこれが私がこのBLOGを始めるきっかけになった「もらいものプラモ」の最後の生き残りだったのです。

このシトロエンはなんとカーモデル好きのとこやさんにもらわれていきました。とこやさんならきっと成仏させてくれるでしょう。よろしくお願いします。

私が提供したのはこれ1個だったのですが、私が引いたのはモケモケ店長からのプレゼントだったのです。さすがは模型屋さん、なんと5個も入っているじゃありませんか。さらに前の記事で書いた通り、バウアー大尉とのじゃんけん大会で2つもゲット!なんと都合7個も持って帰ることになりました。なんとか年内に在庫を20個未満まで減らそうと企んでいたのですが、その野望はもろくも崩れ去ってしまいました。なんぼなんでもあと8個は1ヶ月では作れません。

もらいものたち

ウルトラマン・ジェットビートル 1/72 ハセガワ

ウルトラマン・ジェットビートル 1/72 ハセガワ

まずは、コレ。箱に入っていないのでパッケージの写真はありません。代わりに説明書の写真を載せておきます。初代ウルトラマンの科学特捜隊の乗り物のジェットビートルです。なつかしいですね。ウルトラマンは1966年の放送ですから、なんと41年も前なんですね。当日の参加者の中では知っている人の方が少ないかも。

初めて知ったんですが、ビートルってVTOLのことだったんですね。垂直離着陸機のことだったんですね。

あっ、そうそう、キットはハセガワの1/72です。

マクドネルダグラスAV-8Bハリアー 1/48 モノグラム

マクドネルダグラスAV-8Bハリアー 1/48 モノグラム

VTOLつながりで、初の実用VTOL機のハリアーです。これは米軍のマクドネル・ダグラスのAV-8Bというハリアーだそうです。実はハリアーのことはあまり知りません。レベルの1/48です。 中の説明書にはモノグラムと書かれていますから、モノグラムのキットをレベルが売ってるってことですよね。

イギリス海軍・シーハリアー 1/48  ホビークラフト

イギリス海軍・シーハリアー 1/48
 ホビークラフト

次もVTOLのハリアーです。こちらは本家イギリス海軍のシー・ハリアーです。先ほどの米軍のハリアーとどこが違うのか全然わかりませんが、この機会に作り比べて勉強しようと思います。

メーカーはホビークラフトというところで、全然知らないメーカーです。スケールは1/48です。

ドイツ・6/4トラック クルップ・ボクサー 1/35 タミヤ

ドイツ・6/4トラック クルップ・ボクサー 1/35 タミヤ

これはタミヤの1/35のクルップ・ボクサーです。水平対向エンジンを搭載した6輪のトラックです。これも箱に入っていないので、説明書の写真を載せておきます。

このキットはプラモ日記を始めてから 8作目に作っています。2005年の5月ですね。あれから2年と半年が経過しています。これを作ればこの2年でどれだけ進歩したかわかりますよね。って全然進歩していなかったりして・・・(汗)

ドイツ・降下猟兵 1/16 ドラゴン

ドイツ・降下猟兵 1/16 ドラゴン

これはドラゴンの1/16のフィギュアです。降下猟兵 さんですね。大きなスケールのフィギュアって作ったこと無いんですよね。なかなか面白そうです。ドラゴン、こんなの出してたんですね。

これまでがプレゼント交換会で店長からいただいたプラモたちです。なかなかマニアックですね。お店に並べて売ればいいのにね~。

じゃんけん大会の戦利品

ダグラス・EB66E-DLデストロイヤー 1/72 イタレリ

ダグラス・EB66E-DLデストロイヤー 1/72 イタレリ

ここからがじゃんけん大会の戦利品です。 これはデストロイヤー ダグラスEB66E-DLという爆撃機(タブン)です。スケールは1/72、イタレリです。

1/72とはいえ、双発の爆撃機ですからかなり大柄なキットです。ベトナム戦争のころの飛行機のようですね。

パナビア・トーネードIDS 1/72 ハセガワ

パナビア・トーネードIDS 1/72 ハセガワ

もうひとつが西ドイツ空軍の パナビア トーネード IDS です。スケールは1/72でハセガワ製です。お腹に滑走路攻撃用のちっちゃな爆弾をばらまく装置を付けています。

こちらも1/72とはいえ、もともとが大柄な機体ですから、そこそこのサイズがあります。

じゃんけん大会に参戦したのはバウアー大尉と助手のホワイトタイガーさんを除くと9名。これで2勝1敗となるわけですから、確率は1/((9×9×8)/(3×2×1))で6/648=0.93%という非常に少ない確率を物にしたわけです。

これはどう考えても神様が私に作れと言っているとしか思えません。この日は1個プラモを提供して、帰りには7つになっていました。もらい物といえども一度入手したものは必ず作ると誓っているわけですから、どうしても全部作るしかないでしょう。もちろん手放したシトロエンはとこやさんにお任せですけどね。

いや~、エライことに(名古屋弁で大変なこと)なりました(汗)。

(全作品完成まで あと27)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »