トップAFVドイツケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その11 細部の塗分けとデカール貼り

« »

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その11 細部の塗分けとデカール貼り

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 111-11


細部の塗り分けとデカール貼り

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 細部の塗分けとデカール貼り

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 細部の塗分けとデカール貼り

OVMや排気管、ペリスコープなど細部を塗り分けました。接着してからの塗り分けですから、筆の届かないところもありますが、筆の届かないところは見えないところと割り切ります。覗けば見えるかもしれませんが、AFVモデラーはそんな大人げないことはしないものです。ねっ、そうですよね!

デカールは車輌番号だけです。ちょいと寂しいのですが、しかたありません。数字は赤に白の縁取りがキレイだったので、これにしました。212号車にそれ以上の意味はありません。

塗り上がってみると、ずいぶんと派手な色味の印象です。この後、ウエザリングで明度と彩度を落としていきますから、タブンこれでいいと思います・・・と、ちょっと不安。

フィギュアの配置

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 フィギュアの配置

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 フィギュアの配置

仕上げのウエザリングに入る前に、フィギュアの配置をします。フィギュアは足の下に0.7mmの真鍮線を差し込んで、これを車体に開けた穴に差し込んで固定します。真鍮線は持ち手も兼ねることができるように5cmほどの長さにしてあります。

エンジンデッキの上はエッチングパーツだらけなので、穴を開けるときに塗料が剥げてしまいます。どのみち足で隠れてしまうのですが、一応筆塗りでリタッチしておきます。そのためにウエザリングの前に穴開け作業をしたのです。

フィギュアは箱絵の配置と少し変えてあります。座っている3名が、たまたまかもしれませんが、ほぼ同じ方向を向いています。それに比べて立っている人は、かなりあちらこちらを向いています。はやりそれでは不自然な感じがしたので、ほぼ全員が同じ向きになるように配置を変えたのです。ただし、たばこに火をつけているペアは、お互いを向いていなければならないので例外としました。

この写真のように、下にだれがいればみんなが同じ方向を向く理由になりますよね。戦車長も前を向いているつもりだったのですが、このさいなので、皆さんと視線を合わせ、さらに首を少し下向きにしてみました。

ウオッシングとドライブラシ

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 ウオッシングとドライブラシ

ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 ウオッシングとドライブラシ

今回は単色塗装ではないので、シャドウ吹きはしません。その代わり、オーソドックスにウオッシングとドライブラシをします。

ウオッシングは油彩のローアンバーです。車体色を考慮して、いつものセピアよりもすこし明るめです。 綿棒にペトロールを染ませて、丹念に拭き取ります。かつてはかなり残し気味に拭き取っていたのですが、今回はかなりキレイに拭き取ります。それならやらなければ良いんじゃないかと言われそうですが、そこが微妙に違うんですね。タブンネ・・・

隅っこ以外はウオッシング塗料が無くなりましたから、ここにボサボサの平筆で雨だれのあとを描いていきます。使う塗料は油彩のローアンバー、ローシェンナ、ブラックなどです。雨だれが出来そうな場所にたくさん描き込んでいきます。

ドライブラシはタミヤエナメルのダークイエローとデザートイエロー、そしてフラットホワイトを配合比率を変えながら、4段階ほどしました。最終のオフホワイトに近い色は砲塔の上とかフェンダーのエッジなどの光の当たるところだけです。このドライブラシで質感がグッと金属に近づくような気がします。

あの派手派手だった色味がグッと落ち着いてきましたね。ヤレヤレです。次はチッピングですが、1/3ほどしたところでちょっと飽きてきたので止めました。チッピングは楽しくできる時間だけやって、無理をしないのがコツのような気がしています。モケモケ常連のみずのさんの見事なチッピングを見て、hirozさんとモケ亡の時に質問をしたのですが、hirozさんや私のように一晩でやっつけちゃうようなことは無いそうです。やっぱり時間をかけないとね。ここはかけるべき箇所なのでしょう。とはいえ、私の性格から言っても二晩程度でしょうけどね(+_+)\バキッ!

(全作品完成まで あと28)

関連するコンテンツ

作品No.111の記事一覧

  1. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 Op.111 制作開始 (2007年11月25日)
  2. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その2 履帯と車体後部の組み立て (2007年11月27日)
  3. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その3 車体の組み立て (2007年11月28日)
  4. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その4 砲塔の組み立て (2007年11月29日)
  5. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その5 組み立て完了 (2007年11月30日)
  6. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その6 足まわりの塗装 (2007年12月4日)
  7. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その7 車体の貼り合わせと基本塗装 (2007年12月5日)
  8. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その8 フィギュアの組み立て(1/2)と迷彩の下書き (2007年12月6日)
  9. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その9 迷彩塗装とフィギュアの組み立て(残り) (2007年12月7日)
  10. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その10 アンブッシュ迷彩 (2007年12月8日)
  11. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その11 細部の塗分けとデカール貼り (2007年12月9日)
  12. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その12 戦車が完成 (2007年12月10日)
  13. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その13 フィギュアのディテールアップと下塗り (2007年12月12日)
  14. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その14 フィギュアの塗装 (2007年12月13日)
  15. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その15 スプリンター迷彩 (2007年12月15日)
  16. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その16 顔の塗装 (2007年12月17日)
  17. ケーニヒスティーガー・ヘンシェル砲塔 その17 完成!! (2007年12月18日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »