トップキャラクターMS-09ドム その2 塗装1色目と2色目

« »

MS-09ドム その2 塗装1色目と2色目

Category : キャラクター

Scale : 1/100 Maker : バンダイ Post : 112-2


表面処理

MS-09ドム パーツの整形と表面処理

MS-09ドム パーツの整形と表面処理

組み立てが完了したドムを再度バラバラにします。バラバラにしやすいようにはめ込みのダボを短く切ったりしたのですが、まだキツイ部分がありました。私はかなり筆塗りを併用しますので、完全にはばらしません。 どのみち完全にばらしても塗り分けが必要な部分が出てくるかもしれませんし、その際、マスキングは嫌いですから、筆塗りします。エアブラシには全然こだわりません。

この段階で接着可能な部分は接着剤を流して付けてしまいます。そして合わせ目消しが必要な所はパテを埋めておきます。

大きなパーツには裏にダボが出ている部分にヒケができやすいので、表面を全部ペーパーでこすって当たっておきます。ヤスリだけで修整できる浅いヒケはそこで終わりですが、少し深いヒケは当然パテ埋めの対象ですよね。一晩置いて、ペーパーがけをしてパテを平らにしました。一日更新が無かったのは、パテの乾燥待ちをしていたのと、最後の忘年会が入ったのが理由です。

塗装1色目

MS-09ドム 塗装1色目

MS-09ドム 塗装1色目

1色目はドムの特徴的なカラーでもある紫です。ガンダムカラーを入手しそこねていたので、自分で調色しました。 もともとキットの成型色は明るすぎて気に入らなかったので、自分好みに変えてみたかったというのもあります。

タミヤ・アクリルのX-16パープルにXF54ダークシーグレーを混ぜ、さらにXF-63ジャーマングレーをちょっぴり混ぜました。明度、彩度ともに落としてあります。本当はもっと白っぽくしたかったのですが、さすがにそれではイメージが違ってしまいそうなので、これくらいで我慢です。とりあえず黒い三連星にしたいですからね。なんたって私はミーハーですからエースパイロットが大好きです。

塗装2色目

MS-09ドム 塗装2色目

MS-09ドム 塗装2色目

2色目はグレーのパーツです。これはモビルスーツの内部の骨格の色でもあります。外には胸の部分でこの色が露出している以外は、関節の内側でしか見ることができません。

シャア・ザクではこれはジャーマングレーで塗装したのですが、今回はメタルカラーのダークアイアンを使ってみました。塗装してフラットになった表面を、ティッシュでこすると、エッジがピカピカになります。このメタリックな感じがたまりません。マッチョでスパルタンなドムのイメージが増すような気がしません?

銀ブラシを入れようかとも思ったのですが、必要ないようですね。これくらいのピカピカ加減がイメージ通りです。さあ、あと2色(赤、黒)ですよ。がんばりましょう。間に合えば、オマケに付いてきたパイロットのフィギュア(オルテガさん)も作れますからね。1/20くらいありますからね、なかなか面白そうです。

(全作品完成まで あと29)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »