トップジオラマ野営 #11 制作開始

« »

野営 #11 制作開始

Category : ジオラマ

Scale : 1/35 Maker : ミニアート Post : D11-1


お昼休みはウキウキウオッチング♪

Lunch Time レイアウトの確認

Lunch Time レイアウトの確認

制作中の57mm対戦車砲ZIS-2ですが、塗装に入る前に地面の制作に入ることにしました。通常、車輌もフィギュアも全部塗装まで完成させてから、地面の制作をすることが多いのですが、今回は地面もある程度作ってから先に進むことにしてみます。

たき火をして食事を作っているのですが、野っぱらで火をたくと夜間ならアッという間に敵に見つかるので、火は焚くなと言っていた映画を見た覚えがありまして、そんな記憶からどうしてもこれは昼食かなって思ってこんなタイトルにしました。

キットには鍋をつっている枝は入っているのですが、たき火部分は無いので、適当な細い枝を拾ってきて薪にしました。たくさん拾ってきたので、そのまま後ろに木として立てても見ました。

Lunch Time レイアウトの確認

Lunch Time レイアウトの確認

もともと、砲の足を開いた三角形の部分が舞台になっていまして、そのため砲をベースの中央に置くと一番おさまりが良いような気がするのですが、あらゆる線(砲の向きとか)はベースの外枠と平行にしないのがダイオラマのセオリーです。

そこであえて砲を少し斜めに向けて左に振ってみました。すると右奥に少々スペースができるので、そこに木を植えてみました。薪を燃やしている以上、木が近くに生えているはずですからね。葉っぱをつけるのが面倒なので、季節は冬にします。兵士も防寒服を着ていますからちょうど良いですよね。

年末のご挨拶

今年の記事はこれでおしまいです。いよいよ本年も残り僅かとなり、10分を切っています。今年はこのブログのアクセス数が飛躍的に伸び、50万を超えました。また、モケモケ展示会では仲田師匠を初め、アーマーモデリングの土井さんやファインモールドの鈴木社長などプラモ界の大物にコメントを頂いたり、仲田師匠に直々にお会いして、一緒にお食事をしたりと、大変エキサイティングな1年でした。モケモケの常連さんたちによるオフ会でも10名を超える仲間ができ、制作に対する言い刺激になりました。

来年もどんどん作って、どんどん更新します。最初の1年目ほどの技術の進歩はありませんが、それでもチャレンジ精神は持ち続けたいと思います。趣味の世界ですから、失う物はなにもありません。どんどん思い切った挑戦をしていきたいですね。どうぞ、プラモ日記を2008年もごひいきにお願いします。それでは皆様良いお年をお迎えください。

(全作品完成まで あと30)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »