トップAFVソビエト連邦57mm対戦車砲ZIS-2 その5 砲の仕上げとフィギュア服の塗装開始

« »

57mm対戦車砲ZIS-2 その5 砲の仕上げとフィギュア服の塗装開始

Category : AFV フィギュア ソビエト連邦

Scale : 1/35 Maker : ミニアート Post : 113-5


57mm対戦車砲の仕上げ

57mm対戦車砲ZIS-2 砲の仕上げ

57mm対戦車砲ZIS-2 砲の仕上げ

ウオッシングとドライブラシは油彩とペトロールを使っているので、乾燥に若干時間が掛かります。一晩あたたかい熱帯魚の水槽の上で乾燥させてから、最後の仕上げに入ります。

チッピングはエナメルと鉛筆を使ってやってみました。小さな大砲ですから調子に乗ってやりすぎるとボロボロになってしまいますから、ここは抑え気味にいきます。手を抜けばいいだけですから得意分野です(+_+)\バキッ!

セピアのパステルの粉を入り隅に置いていきます。大砲は凸凹が多いので、これは大変効果的です。見た目ががらりと変わってきます。

最後はタミヤのウエザリングマスターのマッドをタイヤや砲架の下の方を中心に塗りつけます。これで57mm対戦車砲は完成です。

フィギュアの塗装 最初の2人

57mm対戦車砲ZIS-2 砲兵の塗装

57mm対戦車砲ZIS-2 砲兵の塗装

まずは2名の服を塗装しました。 顔と同じくアメリカーナを使用します。服の色のカーキは黄土色に黒と若干の緑を混ぜて作りました。

ソ連兵の防寒服には細い縫い目のような物が縦に入っています。キルティングのようになっているんでしょうかね。このラインを入れるのがなかなか大変です。ニュートンの00番を使いながら入れるのですが、ブーツをつかむ指につい力が入るのか、ズボンの裾の塗料が剥げてしまいました。これは後で直しておかなければ。

(全作品完成まで あと30)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »