トップ飛行機スツーカ・カノーネン・フォーゲル その2 コクピット

« »

スツーカ・カノーネン・フォーゲル その2 コクピット

Category : 飛行機

Scale : 1/48 Maker : ハセガワ Post : 123-2


コクピットの組み立て

スツーカ・カノーネン・フォーゲル コクピットの組み立て

スツーカ・カノーネン・フォーゲル コクピットの組み立て

コクピットを組み立てます。もう少しパーツを付けてくれてもと思うのですが、ハセガワの1/48は大変あっさりしています。先日作った中央の部分以外には左右の壁はそれぞれ1パーツだけです。

海外のモデラーの作例の写真を塗装の参考にしようと眺めていたら、なんだか壁面の計器類が異なるようです。G-1とG-2の違いかな?と思ったのですが、他のサイトを見ていたら、どうやらハセガワのカノーネン・フォーゲルのインテリアはB型のインテリアのままだとか・・・オイオイ、頼むよハセガワさん。

とはいえ、完成してしまえばあまり目立たない場所ですから、目くじらを立てることはなく、適当にあり合わせのジャンクパーツやソフトワイヤー、銅線でインテリアをでっち上げておきました。海外モデラーの作例を見て、それらしく工作しただけですから、何の考証もなされていません。よい子はまねをしないでね。

今日のお買い物

ドイツ空軍機用シートベルト 1/48  ファインモールド

ドイツ空軍機用シートベルト 1/48
 ファインモールド

今日は奥さんのお供で蟹江のジャンボエンチョーと名古屋市中川区のアズパークにお買い物です。山のように買い物をした帰りに、モケモケにちらりと寄りました。頼んで置いたシートベルトをもらいにいったのです。

買ったのはファインモールドのドイツ機用シートベルトセットです。エッチングパーツですからチョイとお値段はするのですが、たくさん入ってますから1機当たりにするとたいしたことはありません。また金具だけがたくさん入っているので、ベルトをマスキングテープか何かで作れば、さらに数を増やすことができます。

ついでに定期購読の雑誌を1冊購入してきました。T師範のパンターFに絶句です。もう神の領域ですね。拝む以外に私には手も足もでません。 言葉もなく立ちつくすだけです。

コクピットの塗装

スツーカ・カノーネン・フォーゲル コクピットの塗装

スツーカ・カノーネン・フォーゲル コクピットの塗装

実は、コクピットの塗装は買い物前にほぼ完了していまして、そこにシートベルトを貼り付けてみました。殺風景なタダの椅子が、飛行機の操縦席になりました。やっぱりシートベルトは必須ですね。

インテリアは貼り合わせる前に、油彩のセピアで軽くウオッシングしてあります。いよいよ貼り合わせですよ。

(全作品完成まで あと37)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »