トップ完成Send off (見送り) その2 完成!!

« »

Send off (見送り) その2 完成!!

Category : 完成 ジオラマ

Scale : 1/48 Maker : Post : D16-2


地面の制作

Send off 地面の制作

Send off 地面の制作

長らくほったらかしになっている間に、ステイン塗りとニス塗りが完了していました。100円均一で買った安物です、少し反ってしまったので重りを置いておいたのですが、やっぱり直りませんね。

地面はいつもの紙粘土です。安くてしかも扱いやすいのがいいですね。これをなるべく平らになるように盛りつけました。さいごに大きめのスプレー缶をローラーの様に転がしてならしました。はみ出た紙粘土はコテできれいに削り落としておきます。

土の表現は以前使ったリアルサンドです。これをマットメディウムで溶いて塗りつけます。半日もおけば固まります。

リアルサンドは着色済みですから塗装の必要はありません。楽ちんで良いですね。紙粘土の端っこだけはリアルサンドが付きませんから、白い部分が残ります。ここをいつもはリアルサンドと同じ色で塗っていたのですが、今回はもう少し暗い色で塗ってみました。 別に意図は無いのですが、このほうがカッコイイかな・・・ってね。

草はリアルグラスを使ったのですが、ふんだんにあると思っていたら、ことのほか在庫が少なく、まばらにしか生やすことができませんでした。別に草ぼうぼうにしたかったわけじゃないのでかまいませんが、やっぱり資材の在庫管理はしっかりとしておかなければいけませんね。

完成!!

Send off (見送り) Vignette#16

Send off (見送り) Vignette#16

地面ができたらキットを乗せるだけですから簡単です。銘板は金色のシールにプリントアウトして作りました。真鍮板に比べるとペラペラですが、作るのは格段に楽ちんです。でも銀は売っているんですが、金色ってあまり売ってないんですよね。私が買ったのは大須のキッズランドです。結局模型店ですよ。PCショップや家電量販店にはどこにもありません。

飛行機に脇役のスタッフカー、そしてフィギュアも入ったキットですから、地面だけを作ればそれでヴィネットが完成です。もう少し草をふさふさと生やしたかったのですが、草の元の在庫が無くこれだけで断念です。資材の在庫には注意を払っておく必要がありますね。

とりあえず7月のモケモケ展示会に間に合いました。近々持っていきましょう。もう何か来てるかもしれませんね、楽しみだな~♪

広い飛行場ですから、パイロットはスタッフカーで飛行機の所まで送ってもらいます。いよいよ出撃ってとこですね。レイアウトが良くわかります。ダイオラマの理論は良くわかりませんが、一応配置した車や飛行機がベースの辺と平行にならないように注意しています。ここは滑走路脇の駐機場です。平らに鳴らしてはあるのですが、未舗装で草が生えたままです。草が少ないのは、在庫があると思っていた草の元が残り少なかったためです(+_+)\バキッ!このヴィネットの主役のP-51Dマスタングです。勝っている国の飛行機はやりたい放題です。迷彩塗装で隠す必要がないので、派手ですね。このヴィネットに登場するフィギュアたちです。1/48ですからあまり凝った塗装はできません。サクッと塗り分けて陰影をチョイといれただけです。このヴィネットの名脇役のスタッフカーです。箱絵にならって、色合い、ツヤをマスタングとは変えてみました。いつものインチキ合成写真です。駐機場の向こうには滑走路があるはずなのですが、なぜだかお花畑です。滑走路はカメラのこちら側と言うことで…

(全作品完成まで あと38)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »