トップAFVドイツドイツ・2号戦車F型 その3 OVM留め具とフェンダーのダメージ加工

« »

ドイツ・2号戦車F型 その3 OVM留め具とフェンダーのダメージ加工

Category : AFV ドイツ

Scale : 1/35 Maker : サイバーホビー Post : 131-3


なんと38日ぶりの再開

2号戦車F型 OVM留め具の組み立て

2号戦車F型 OVM留め具の組み立て

あっちらこちらに寄り道したため38日も間が開いてしまいました。どこまで作ったのかすっかり忘れてしまっていたので、プラモ日記を読み返してみました(オイオイ)。ボコボコの2号戦車ですが、片側のフェンダーの加工をしたところでMa.K.に移ったようです。

再開は反対側のフェンダーのダメージ加工と、その上のOVMの留め具の組み立てです。この2号戦車はドラゴンの通常のシリーズではなく、サイバーホビーのキットでして、アルミ砲身が入っていない物の、エッチングパーツがたくさん入った半プレミアムなキットです。それでOVMの留め具は組み立て式のエッチングパーツが入っています。

ドラゴンのフニャフニャのエッチングパーツのOVMの留め具はどうも私には組み立てることができません。ライオンロアぐらいならなんとか根性で可動式に組むこともたまにできるのですが、それこそ莫大な時間と労力が必要になるので、ちょっとやってられません。

結局ドラゴンのエッチングを使って、瞬着で固定しながらそれらしく組み立てました。OVM類がほとんど脱落している状態にしたいので、留め具は口が開いた状態で作る必要があるからです。

オリンピックを見ながらの作業ですから、なかなかはかどりません。今日はここまでにしましょう。

(全作品完成まで あと35)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »