トップAFVドイツドイツ・降下猟兵第3連隊 その2 上着を着せる

« »

ドイツ・降下猟兵第3連隊 その2 上着を着せる

Category : AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 138-2


降下猟兵第3連隊 デューロパテで上着を作る

降下猟兵第3連隊 デューロパテで上着を作る

カレー屋さんにお借りしたアフリカ軍団の写真集を詳細に(ウソです、本当は適当に)調べた結果、戦車乗りや飛行機乗りの皆さんにはシャツ姿の兵士もちらほら見られますが、歩兵の皆さんはやはり上着を着ていることが多いようです。

水分の少ない半砂漠地帯では植物にトゲがあったりしますし、地面を転げ回る歩兵は肌の露出部分は少ない方が怪我の可能性が低くなるでしょうから、熱いアフリカといえども上着を着る気持ちはわかる気がします。

また歩兵は自分の身に最低限の装備を身につけますから、ポケットがたくさん付いた上着は便利なんでしょうね。

てなわけで、半袖シャツ姿の4名全員に上着を着てもらいました。襟と裾、裾のポケット、そして袖を付ければ上着に見えます。なにも律儀に上着全部を作る必要はありません。それら上着のグレードアップパーツ(なのか?)はデューロパテで作りました。

デューロパテは形が整えやすいので粘土細工には最適です。お値段が少々高いのが難点ですが、一人当たり米粒3つ分くらいでできますから、コストはほとんど気になりません。むしろ地方のモデラーには、どこで買うかの方が問題で、こんなものまで品揃えしてくれているモケモケの店長に感謝です。

襟章や肩章はパテが固まったらマスキングテープやコピー用紙で作るつもりです。その前によれよれの裾や襟元をナイフで綺麗に整えないとね。

(全作品完成まで あと39)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »