トップ日記大阪でのお買い物(アスカ、ホビーランド)

« »

大阪でのお買い物(アスカ、ホビーランド)

Category : 日記

Scale : Maker : Post : -


関西AFVの会に田舎からノコノコ出て行くのにはもう一つ目的があります。大阪の模型店でレア物をゲットしようという魂胆です。

ASUKA

まずはお昼休みにAFVの会の会場近くにあるアスカへ行きました。この日は我々モケモケ連隊と同じ思いのお上りさんたちで店内はごったがえしていました(ちょっと大げさ)。そりゃもう、売れて売れてでしょうね。

このお店ではバーリンデン・プロダクツの製品が50%OFFで売られています。どうしてこんなに安いのでしょうね。これだけ安いとレジンフィギュアも容易に手が出ます。でもあまりに種類が多くて、何を買ってよいのやら…

それでも次の3箱を買いました。

ドイツ・二等兵 作業服姿 1/35 バーリンデン

ドイツ・二等兵 作業服姿 1/35 バーリンデン

まずはコレ、ドイツ兵が作業服を着ているところです。白い色をしていますが、防寒具って感じじゃないですよね。作業服って戦闘服と違って白いのでしょうか?

ポーズは手を休めて休憩中です。

ドイツ・戦車兵 厳重警戒 1/35 バーリンデン

ドイツ・戦車兵 厳重警戒 1/35 バーリンデン

次は空を見上げる戦車兵です。 タイトルは Achtung Tiefflieger ですから、深く注意しなさい、ってことですね。遙か彼方に見える飛行機の影が、見方なら良いのですが、敵のヤーボなら、エライコッチャ!!です。

アメリカ・戦車兵 弾薬補給 1/35 バーリンデン

アメリカ・戦車兵 弾薬補給 1/35 バーリンデン

3つめは砲弾を積み込むアメリカの戦車兵です。ドイツ兵はプラキットでも各社から出ているのですが、アメリカ兵はあまりありませんからね。二人入って1600円。その半額ですから800円。税金を入れても840円と大変お買い得です。一人あたりならプラキットの倍くらい、Gen2となら同じくらいの単価ですからね。レジンフィギュアのモールドのすばらしさを考えれば十分リーズナブルです。

こんなすばらしいレジンフィギュアが常時半額で買えるなんて、大阪の人たちがうらやましい。また次の関西AFVの会の時にもぜひ寄りたいものです。でも、関西AFVの会の会場の青少年会館は橋本知事の例の改革で無くなりそうとか。橋本知事にはがんばってもらいたいので、反対はしませんが、会場がアスカから遠くなるのは悲しい…

ホビーランド

AFVの会終了後に足を伸ばしてホビーランドに行きました。外からはどこにあるのか解らないようなお店ですが、中は意外と広く、レジンキットや見たこともないようなパーツ類がいっぱい。めまいがしそうです。

こちらではバーリンデンが半額ということは無いのですが、その品揃えは圧倒的で、お目当てのものがちゃんと買えました。

らくだ 1/35 バーリンデン

ラクダ 1/35 バーリンデン

これは見ての通りのラクダです。2頭で3400円程度。チョイと高いのですが、欲しかったので買ってしまいました。奇しくもAFVの会でも名刺をいただいた藤崎さんが大型ジオラマに使っておられました。藤崎さんの絵画的な作風はとても魅力的で、ラクダの塗装方法をしっかりと撮影させてもらいました。

これが半額だったらな…

ドイツ・重駆逐戦車フェルディナンド用インテリアセット 1/35 バーリンデン

ドイツ・重駆逐戦車フェルディナンド用インテリアセット 1/35 バーリンデン

最後のお買い物はまたまたバーリンデンのエレファント/フェルディナンドのインテリアキットです。7000円以上と本体キットよりも遙かに高いのですが、迷ったあげくに買ってしまいました。ハッチ全開の落書きフェルディナンドを作るには、インテリアが必要で。少ししか見えないものの、ここは押さえておこうかと思いました。でもレジンのインテリアキットってやったことないんですけど、なんだか難しそう…

これが半額だったらな…シミジミ…

とりあえず私の所のレギュレーションでは車両・フィギュアセットは1箱で1作品、その他はアフターパーツ扱いですから、 在庫は3つ増という解釈になります。

(全作品完成まで あと38)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »