« »

ドイツ歩兵・夜間戦闘隊 ベルリン1945年 その4 完成!!

Category : 完成 AFV フィギュア ドイツ

Scale : 1/35 Maker : ドラゴン Post : 143-4

ライバームスター迷彩

夜間戦闘隊 ライバームスター迷彩

夜間戦闘隊 ライバームスター迷彩

いよいよ残る一人の兵士です。このフリーガーファウストと呼ばれる対空ロケット砲を構えた兵士が着ている迷彩服はライバームスター迷彩と呼ばれている武装SSの最後の迷彩服です。

戦車兵が着ているような丈の短い上着で、同じ模様のズボンもあったようです。随所に生地を節約する工夫がなされているあたりが、いかにも末期って感じですね。一説には武装SSだけでなく全軍にも支給されたという話もありますが、定かではないようです。

完成!!

ドイツ歩兵・夜間戦闘隊 ベルリン1945年 1/35 ドラゴン

ドイツ歩兵・夜間戦闘隊 ベルリン1945年 1/35 ドラゴン

靴とレギンス以外まで塗り終わったら一度フラットクリアを吹き付けて塗装を保護します。靴やレギンスは難度塗っても手で触るだけではげてしまいますから、最後まで塗りません。

フラットが乾燥したら、装備品にウオッシングをして汚しと墨入れを一度にすませます。さらに乾燥待ち時間を使ってレギンスと靴を塗ります。

最後にタミヤのウエザリングマスターを使って汚します。膝からした、おしり、肘などを重点的に汚します。自分が地面をはいずり回ったときの汚れのイメージですよね。

いよいよジオラマの大道具を作ります。大量の瓦礫を用意しなくちゃね。

この方は隊長さんです。突撃銃に付けられた赤外線暗視装置はヴァンパイアと呼ばれました。背中にはバッテリーを背負っています。鉛蓄電池ですから相当重かったでしょうね。赤外線暗視装置付きの突撃銃を構える兵士です。目立たないようにするためか、戦車兵のような黒っぽい上着を着ています。 突撃銃の先端に緩やかにカーブした銃身を付けた曲射銃を構える兵士です。物陰に隠れ、プリズムを通して照準を付けます。本当に当たったんでしょうか?対空ロケット砲のフリーガーファウストを構える兵士です。彼の来ている上着はSSの一番最後の迷彩服で、ライバームスター迷彩と呼ばれていました。

(全作品完成まで あと39)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »