トップキャラクター化学特捜隊・ジェットビートル その2 コクピットの塗装と機体の組み立て

« »

化学特捜隊・ジェットビートル その2 コクピットの塗装と機体の組み立て

Category : キャラクター

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 160-2


コクピットの塗装

ジェットビートル コクピットの塗装

ジェットビートル コクピットの塗装

全てのシートにシートベルトを追加し、細部を塗り分けました。そして軽くウオッシングと墨入れをしてコクピットは完成です。

ネットで画像を探したのですが、シートベルトの色がわかりません。仕方がないので科学特捜隊の制服の色であるオレンジ色に対して一番映える色としてダークグリーンとしてみました。わたしが大道具さんならそうしますね・・・って、かってに決めるな(+_+)\バキッ!

メーター類はデカールが入っています。このデカールタミヤのデカールのように少々弱そうです。本体の大きなデカールを貼るときは注意しなくては・・・

機体の貼り合わせ

ジェットビートル 機体の貼り合わせ

ジェットビートル 機体の貼り合わせ

機体を貼り合わせます。接着にはこのときしか使わない、タミヤの白蓋の接着剤を使います。 接着する両面にべっちょりと塗り、ムニュッと接着します。これで72時間放置すれば隙間はほぼなくなっているはずです。

翼やミサイル、前翼端のレーザーなどもこの際ですから貼り合わせておきます。

土の字

ジェットビートル 機体の組み立て

ジェットビートル 機体の組み立て

よく飛行機を組み立てるときに、士の字になるといいますが、ジェットビートルの場合主翼が後ろにありますから、土の字ですね。

翼やキャノピーはまだ接着してありません。乗っかってるだけです。合わせ目の整形がすんだら接着しましょう。

キットにはこのようにランチャーが附属してきます。これに乗せて飾るとカッコいいですね。角度は4段階に変更可能です。

次にさわれるのは72時間後です。機体を貼り合わせたのが昨夜遅くなので、72時間後となると月曜日となります。それまで一時お休みです。

(全作品完成まで あと56)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »