トップ完成科学特捜隊・ジェットビートル その7 完成!!

« »

科学特捜隊・ジェットビートル その7 完成!!

Category : 完成 キャラクター

Scale : 1/72 Maker : ハセガワ Post : 160-7


クリア吹きとウオッシング

科学特捜隊・ジェットビートル 1/72 ハセガワ

科学特捜隊・ジェットビートル 1/72 ハセガワ

機体にはスーパークリアのツヤ有り、ベースには半ツヤを吹き付けました。デカールのシルバリングはかなり目立たなくなったのですが、よく見ると少しだけわかります。完全に消そうと思うなら、研ぎ出しが必要でしょうが、もうそこまでする元気がありません。一時はウレタンクリアを使おうかとも思っていたのですけどね…(T_T)

墨入れをかねてウオッシングをします。ほぼ黒に近いセピアをエナメルで作り、全体に塗りつけ、ティッシュペーパーで拭き取ります。ツルツルの機体ですからティッシュペーパーが使えるので経済的です。

もちろん窓にはエナメルが付かないように注意します。曇ってしまいますからね。

完成!!

科学特捜隊・ジェットビートル 1/72 ハセガワ

潮吹き怪獣ガマクジラを撃つジェットビートル

キットに入っていたデカールが劣化していて粉々に砕けてしまいました。仕方がないのでマスキングで塗り分けたのですが、マスキングに使ったラベル紙の糊が溶けて大騒動。すったもんだの末、なんとかやっと完成までこぎつけました。どんなに失敗しても最後までやり遂げることは大切ですね。とりあえず飾っておいても見られるレベルにはなりました。やれやれです。

いつもはフィギュアを付けるのですが、今回は科学特捜隊のフィギュアも、ウルトラマンのフィギュアもありません。その代わり久しぶりにインチキ合成写真を作ってみました。なかなかカッコいいですね。やっぱりジェットビートルには特撮合成が似合います(ホントカ?)。

実はこの機体に取り付けたミサイルは、さきっちょが透明なタイプで、潮吹き怪獣ガマクジラ専用の特殊ミサイルです。そこで、合成写真にもガマクジラさんに出演いただきました。

ジェットビートルの後ろのノズルからは噴射の炎が出ています。どこかのロケット噴射の写真から切り抜いて、半透明にして貼り付けました。結構良い感じでしょ♪

ミサイルが命中しているのに、なんで翼の端に付いてるの?なんて突っ込まないでね。テレビのジェットビートルもここから何発もミサイルを撃ってましたからね。どうやって装填しているんでしょう・・・と野暮な突っ込みはしては行けません。

翼の端に付けたミサイルは、潮吹き怪獣ガマクジラ専用の特殊ミサイルです。真横から見ると鼻先は初代の新幹線(0系)に似ています。ジェットという割りにエアインテークが小さいですね。ジェットノズルです。こちらは一人前のサイズです。ジェットノズル周辺のパネルは塗装色をステンレスに変えてあります。キットには専用の陳列台も附属しています。飛行形態の方が格好いいので、脚は引き込んだ状態としました。 苦労はしましたが、結局塗装の方が塗り分けはキレイにできますね。つぎはぎだらけのデカールじゃ難しいです。下から見るとこんな感じです。VTOLですから機体の下にもジェットノズルがあります。

(全作品完成まで あと158)

関連するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

« »